話題のセラフィット フライパン!本当に焦げ付かないのか?パエリアで検証してみた!

 
 
e58eb77046495076fc5b3fe8c3e351fd_s
料理を作る時に主婦がイラっとする瞬間、それはフライパンに料理が焦げ付いたときではないでしょうか。焦げ付き汚れをとるための商品が多く出回っているのも、そういった主婦の声から生まれているように感じますね。
 
そんな主婦の日頃のイライラを解消してくれる、今話題の商品が我が家に届きましたので、さっそく試してみました。その名も「セラフィット」。驚くほど焦げ付かないというキャッチフレーズ通り、本当に焦げ付かないのか?!
 
 

セラフィットとはどんなもの?

スクリーンショット 2014-09-21 10.43.47
 
注文をすると、大・中・小、3サイズのフライパンと大小二つのサイズのガラス蓋がついてきます。
 
このセラフィット、普通のフライパンと何が違うのか。大きく分けてその違いは3つあります。
 

油やバターを使わなくても大丈夫!

スクリーンショット 2014-09-21 10.55.37
 
普段の料理では、フライパンを加熱したらサラダ油やバターを使っている方も多いかと思いますが、セラフィットは加熱後すぐに調理をスタートすることが出来ます。
 
つまり、その分のカロリーはカットされるというわけですね。これはダイエット中の方に朗報ではないかと思います。
 

お手入れが簡単!

スクリーンショット 2014-09-21 10.57.09
 
料理をしていて焦げ付く心配がないので、洗い物もラクラク!基本的には、中性洗剤+柔らかいスポンジ、または布で優しく拭く程度でOK。
 
だいたいの汚れはこの過程でスルッと無理なくとれますが、しつこい油汚れには研磨剤の入っていないクレンザーを使用すると良いそうです。
 

電気代やガス代も節約できちゃう!

スクリーンショット 2014-09-21 10.58.02
 
熱伝導率が高い特別なアルミニウムを使用しているので、火の通りがいつものフライパンと比べてスピーディー。つまり、ガス代や電気代も節約できちゃうという訳なんです。
 
お腹を空かせている子供たちも喜ぶこと間違いなし!
 
 

何で焦げ付かないのか

2e8ac716e5a67106227f8ec3c2fe4896_s
 
セラフィットはセラミック素材というを使用しています。
 
一般的なフライパンは、テフロンやステンレスなどを使用しているものが多くのに対し、セラフィットはダイヤモンドの次に硬い素材を使用しているので、固く丈夫なわけですね。
 
また、独自の技術でステンレス・アルミニウム・セラミックを冷圧着しています。なんと、800度の直火にも耐える強さがあることがわかっています。
 
商品として出る前に耐摩耗テストを受けて合格したものなので、コーティングの強さや丈夫さが保障されています。こういった様々な条件をクリアし、有害な物質も出ないことが証明されたセラフィットだから、安心して使えそうですね。
 
 

使い方をご紹介

 
まず、調理前にセラフィットを弱火で30秒ほど温めておき、温まったら一旦火からおろします。そして、大さじ一杯程度の油をいれて、表面に馴染ませるようにキッチンペーパーや布などで叩き込んでいきます。
 
foodpic5380501
 
食洗機を使用している方は、この作業を毎回調理前に行っていくことで、焦げ付きを防止してくれます。
 
その後、いよいよ調理スタート!セラフィットは、高温に強くとっても丈夫なので、火は強めで大丈夫。
 
そして普段通り調理をしていき、お皿などにうつしていく際には食材がこびりつくこともなく、スルッと落ちていくことを実感できると思います。
 
洗い方のポイントとしては、調理後にすぐに水などにつけないようにします。これは、急な温度変化から変形を防ぐためです。
 
ある程度時間をおいてフライパンが冷めたら、中性洗剤+柔らかいスポンジ、または布で優しく拭いていきます。最後は、そのままにしておかないで水分をしっかりふき取っていけば完了です。
 
 

実際に試してみました!

 
今回は、パエリアを作ってみました。先ほどご紹介しました通り、まずは弱火で加熱してから油を少しのせて、馴染ませていきます。
 
foodpic5380501
 
そして、油やバターを使用せずに食材をフライパンにのせていきます。この時、我が家でも木製の菜箸を使用して混ぜました。火が強すぎると表面のコーティングが剥がれて焦げ付いてしまう可能性がありますので、火の強さに注意していきましょう。
 
foodpic5380504
 
食材に火が通るまで約5分。いつものフライパンと比べて3分くらい短縮されているかもしれません。次にトマト缶を入れていきます。ここでも全く焦げ付いていません!
 
foodpic5380508
 
少し煮込んでいきます。当然焦げ付いているような嫌なにおいもなく、とっても快適。スルッと混ぜることが出来ます。こちらが完成したものです。
 
foodpic5380783
 
ぱっと見たところ、何も焦げ付いていないように見えますが、食材をお皿へうつしていきます。この状態でも焦げ付いていませんね!次は、少しフライパンを冷ましてから水につけるのですが、このときにキッチンペーパーや布などで軽く汚れをとっておくと、洗い物がグンと楽になりますよ。
 
foodpic5380511
 
ある程度の汚れを取っておいて、その後は水につけて洗ってから水気を拭いたら完了です。
 
foodpic5358912
 
 

注意点

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s
 
セラフィットを使用する際の注意点としては、焦げ付く恐れがあるものを控えることです。
 
一つ目は、金属製の調理器具は使用しないということです。フライ返しなどで何度も使用することで、表面のコーティングが剥がれてしまいますので避けましょう。
 
二つ目は、フライパンの上で食材を切ったりはしないということです。こちらも同様にコーティングが剥がれてしまう可能性が考えられますので、必ずまな板などでカットするようにしてください。
 
三つ目、コンロの大きさと合うフライパンを使用することです。
 
少しずれていると省エネ調理にはなりませんので、ご注意ください。
 
最後に四つ目は、他の洗い物のときに使用している方も多いかと思いますが、セラフィットでは塩素系の漂白剤は使用できません。その他に粗いスポンジや金属たわし、研磨パッドは使用できません。
 
表面上に傷がついてしまう原因になってしまいますので、ぜひ覚えておいてください。
 
 

まとめ

 
今回はセラフィットの使い方やを実際に試した様子をご紹介しましたが、その「凄さ」はお分かりいただけましたでしょうか。
実際に使用することで、手軽さや便利さを実感されると思います。
 
新しいフライパンの購入を検討されている方、ぜひホームページなどでチェックしてみてください。
 
 
飲食店の総合支援サービスサイト「飲食店支援.COM
集客できるハイクオリティーWEB制作「飲食店ホームページ制作
飲食業のみに特化した税理士紹介サービス「飲食店税理士紹介
繁盛店が選ぶ、内装デザインのプロが集結「飲食店内装デザイン
手数料業界最安値の飲食店専門居抜き物件紹介サイト「飲食店居抜きネット

 
 
 

akani

ライター紹介:akani

マーケティング関連の会社に勤務をする関西弁バリバリのワーキングマザー。ある時は、ライターに、またある時は、英会話講師に、そしてまたある時は、化粧品のお客様相談室も担当する。美味しいと聞いたものは試さずにいられない!好奇心旺盛な性格の持ち主。
記事一覧はこちら

Pick Up おすすめ記事