【男性必見】デートでの上手いオーダーの仕方5つ♪

 
 
 
男性の皆様!女性とのデートでのお料理の注文に悩まれてはいませんか?デートでのオーダーのコツは知っておいて損はありません。難しくありませんのでこの機会に覚えてみてください。5つに分けてご紹介しましょう。
 
 

順番の基本はコース

 
レストランのメニューは実はコースと同じ順番で並んでいます。初めのページから一品ずつ頼んでいくのが一番間違いのない頼み方です。
 
これならコース料理がどう出て来るか知らなくてもOK、とっても簡単です。
 
 

アペリティフって知ってますか

 
食前酒の事です。食事をオーダーする前に大抵飲み物を聞かれますが、ここでアペリティフを頼めるとちょっと知ってる人感がアップです。
 
初めからワインメニューを頼むのではなく、初めのドリンクオーダーで、アペリティフのメニューを貰う、軽く一杯飲んでからの食事とワイン、この順番を知っているのと知っていないのとでは随分違います。
 
アペリティフは何が書いてあるか分からなければグラスシャンパンでもOKです。
 
 

いっぺんに頼んで良いのかどうか

 
それなりに高級店であれば、アラカルトで頼んでも、コース同様、テーブルに乗り切らないほどどんどん料理を運んで来る事はありません。
 
このお店はどうだろうと言うくらい微妙な時にはテーブルに載るだろう量を一度頼んで様子を見ると言うのも1つです。
 
もしそれなりにお金を取っているのに居酒屋の様にテーブルに乗り切らないような料理の運び方をしてきたら、その料理は一度下げさせて作り直させても大丈夫です。
 
 

今日のお勧めはチェックしておきましょう

 
言われてそれが何だか分からなくても一応初めに聞いておきましょう。メニューの中身が写真も無くてイメージが湧かない事など、それなりのお店ならある事です。
 
そう言う事態に陥った時にお勧めを頼むよりも、初めに聞いて置いて、分かったぞと言う顔してメニューを見て何が何だかわからなかったら、お勧めの方が分かっていない事がバレません。
 
 

デザートの主導権は女性に

 
男性もスイーツ好きが多いですので、これ!と行きたい所でしょうが、先ずは女性に主導権を預けましょう。彼女が、例えばダイエットを気にしていて頼まないなら、「取り敢えず一つとって少しだけ食べたら」等のセリフで自分の好きな物を頼んでシェアすれば良いのです。
 
彼女が甘いもの好きなら、自分も甘いもの好きだと言い易くなります。
 
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。居酒屋ではいっぺんに運ばれることが多いのでちょこちょこ頼んでいただけると助かります!あたたかいお料理が食べたいです♪
 
 
飲食店の総合支援サービスサイト「飲食店支援.COM
集客できるハイクオリティーWEB制作「飲食店ホームページ制作
飲食業のみに特化した税理士紹介サービス「飲食店税理士紹介
繁盛店が選ぶ、内装デザインのプロが集結「飲食店内装デザイン
手数料業界最安値の飲食店専門居抜き物件紹介サイト「飲食店居抜きネット

 
 
 

りょーちゃん

ライター紹介:りょーちゃん

美味しいものが大好き!美味しそうな匂いがするところには迷わず入っていきます。たいして大食いでもないのに、「今日は食べられる!」と意気込み、大食いチャレンジは必ず参加するチャレンジャーです。
記事一覧はこちら

Pick Up おすすめ記事