人気のグリーンスムージー!意外な注意点って?

 
キレイなお肌や健康的な体を維持するためには、バランスの良い食生活が必須。とはいっても、忙しい毎日の中では難しいこともあるのではないでしょうか。
 
「忙しいけど、キレイになりたい」というわがまま女子の願いを叶えてくれる!と人気なのがグリーンスムージーです。キレイな有名女優さんやモデルさんもグリーンスムージーにハマっているそうですが、人気の秘訣は数々のメリットにあった?!
 
今回は、グリーンスムージーの魅力や注意すべき点についてご紹介します。
出典:http://bit.ly/1kp13VI
 
 

グリーンスムージーとは

 
グリーンスムージーは、果物と青物の野菜を生の状態のままジューサーにかけて飲む、野菜ジュースのことです。ジューサーにかけることで、野菜に閉じ込められている栄養素を大量に体に取り込むことができます。
 
 

どんな効果があるの?

 
生の野菜や果物には、代謝をアップさせる酵素が豊富。その効果は、新陳代謝のアップ・便秘の解消・冷え性の解消効果・免疫力アップ・足のむくみの解消・疲れにくくなるなどが挙げられます。個人差はありますが、目覚めの良さや生理痛の痛みが和らいだという声も出ているのだそうです。
 
 

悩み別ベスト食材

★ぽっこりお腹にはアボカド
 
森のバターとも言われるアボカドには血糖値の上昇を防ぎ、お腹周りに脂肪がつきにくい働きを持つ一価不飽和脂肪が含まれています。さらにビオチンのお陰で、乾燥肌やボロボロの髪やネイルも保湿してくれる効果もあります。
 
★ダイエットにはグレープフルーツ
 
一昔前に、ニオイを嗅ぐだけでダイエット効果になるという研究結果も出ているグレープフルーツ。リコピンやビタミンCを多く含むグレープフルーツは低カロリーなのに満腹感を与えてくれ、インスリン値を下げる働きも持っています。
 
★保湿したいときはキュウリ
 
水分が90%以上のキュウリは、昔から美容パックとしても有名ですが、ビタミンCとコーヒー酸も含んでおり、肌を沈静させて潤し滑らかにしてくれる効果があります。また、腫れやむくみが気になる時にもオススメです。
 
 

注意点とは?

にんじん、ビーツ、ブロッコリーの茎、ズッキーニ、カリフラワー、キャベツ、芽キャベツ、ナス、カボチャ、オクラ、さやエンドウ、トウモロコシ、 緑豆やその他のでんぷん質の野菜はグリーンスムージーに適しません。
 
でんぷん質の野菜はフルーツとの食べ合わせが悪く、腸内でガスが発生しやすくなるため、避けた方が良いでしょう。
 
また、薬ではないため即効性は期待できません。自分の生活パターンを見ながら続けやすいシーンを選び、その日の気分などによって果物を変えるなど、楽しく続けていきましょう。
 
 

まとめ

ダイエットや美肌だけでなく様々な効果があるグリーンスムージー。野菜が苦手な方やお子さんにもオススメです。毎朝のキレイ習慣に取り入れてみてはいかがでしょうか。
 
 
飲食店の総合支援サービスサイト「飲食店支援.COM
集客できるハイクオリティーWEB制作「飲食店ホームページ制作
飲食業のみに特化した税理士紹介サービス「飲食店税理士紹介
繁盛店が選ぶ、内装デザインのプロが集結「飲食店内装デザイン
手数料業界最安値の飲食店専門居抜き物件紹介サイト「飲食店居抜きネット

 
 
 

りょーちゃん

ライター紹介:りょーちゃん

美味しいものが大好き!美味しそうな匂いがするところには迷わず入っていきます。たいして大食いでもないのに、「今日は食べられる!」と意気込み、大食いチャレンジは必ず参加するチャレンジャーです。
記事一覧はこちら

Pick Up おすすめ記事