この夏これだけは真似したい!冷やし中華のお洒落アレンジ10選!

今年も暑い夏がやってきました!夏と言えば色んなものを思い浮かべますが、やっぱり冷やし中華が恋しくなりますよね。錦糸卵にカニカマにきゅうりなど、お店や家庭によっても様々。ということで今回はド定番のものではなく、アレンジしたバージョンのものをいくつかご紹介いたします。

 

 

「素麺で冷やし中華」

 

 

中華麺を使った冷やし中華と比べて、素麺を使うと麺が細くスルスルっといただくことが出来ます。ちょっと酸味のあるタレがよければ酢を多めに入れると良いでしょう。

 

材料

 

素麺 2束
トマト 1個
きゅうり 1本
大葉 4,5枚
卵 1-2個

 

■ 《タレ》

 

麺つゆ 100cc
酢 30cc
ごま油 小さじ2
すりごま お好みで
生姜 お好みで

 

作り方

  • 素麺は沸騰させたお湯で2分くらい茹で水でしっかり締めておき、材料の野菜は細切りにしておく。
  • 卵は錦糸卵にして、それ以外の材料は冷蔵庫で冷やしておきます。
  • タレは材料を全て混ぜておき、器にセットする。大き目の器に素麺に置いたらそれ以外の材料をキレイに盛り付けたら完成。

 

詳しいレシピはこちら
URLクックパッド

 

 

「ツナとアボカドのサラダ風冷やし中華 」

 

 

邪道と言われるかもしれませんが、ポテトチップスを使った冷やし中華のレシピもあるんです。意外だと思われるかもしれませんが、塩っ気が適度に良い味を出してピンクペパーとの相性も抜群!

 

材料

 

マルちゃん正麺ごまだれ冷し 1袋
アボカド(小) 1/2個
ツナ(小) 1/2缶
玉ねぎ(中) 1/6個
ポテトチップス 塩味 大きめ5枚程度
ベビーリーフ 適宜
エキストラバージンオリーブオイル 小さじ半分
ピンクペパー 適宜

 

作り方

  • 麺を袋の指示通り茹で、ざるにあけて冷水にさらしてよく冷やしたあと、よく水を切っておく。
  • 玉ねぎはスライサーで薄切りし、塩ひとつまみを揉み込んでしばらくおき、よく洗って水気を絞っておく。
  • ボウルに2、1センチ角に切ったアボカド、水気を切ったツナ缶とごまだれをよく混ぜ、1を加えて具が麺によく絡ませる。
  • 皿に、洗って水気を切ったベビーリーフをしき、3の1/3量、砕いたポテトチップス1/3量、3、ポテチ、3ポテチと重ねる。仕上げにオリーブオイルとピンクペパーを振りかければ完成。

 

詳しいレシピはこちら
URLクックパッド

 

 

「冷やし中華・照り焼きチキンのせ 」

 

 

冷やし中華だって食欲をそそるものをのせて元気になろう!をテーマにして見つけたのが照り焼きチキンのせです。定番のきゅうりやトマトだけではなく、スナップエンドウを使用した見た目も楽しい冷やし中華に。

 

材料

 

麺 2袋
タレ 2袋
きゅうり 1本
とまと 1個
スナップエンドウ 30g
鶏肉 200g
梅酢 50cc
米酢 50cc
砂糖 大1
薄口醤油 大1
卵 2個

 

作り方

  • きゅうり、スナップエンドウ、トマトの用意をしておき、卵は沸騰したお湯に15分漬けて、温泉卵を作っておきます。
  • 鶏肉はハーブソルトを刷り込み、グリルで両面しっかりと焼く。全ての材料を麺の上にのせたら完成。

 

詳しいレシピはこちら
URLクックパッド

 

 

「冷やし中華の生春巻き」

 

 

冷やし中華の麺が余ってしまった時にも役立つ、こちらのレシピ。生春巻き風にすることで野菜嫌いな子どもも喜んで食べてくれるかも!?見た目も可愛い変わり種レシピです。

 

材料

 

丸ちゃん製麺冷やし中華(ごま) 1袋
ライスペーパー(直径16cm) 作りたい枚数分
もやし 1/2袋
ウインナー 作りたい個数分はあるとgood
きゅうり(千切り) 1本
からし(チューブ) 適量
いりごま(白) 適量
■ 以下好きな具材

 

アボガド、クリームチーズ、えび、鶏肉(ボイル/加熱後のもの)、ハムなどをお好みの量

 

作り方

  • きゅうりは千切り。ウインナー・もやしはゆでておく。茹でない場合レンジで加熱をするだけでOKです。
  • 麺を表記通りに茹で、茹であがったらしっかりと水で流して水をきっておく。
  • 少し大きめのお皿に微温湯を用意し、ライスペーパーをくぐらせる。
  • お好きな具材を乗せて巻いていきます。手早くやらないとライスペーパーがくっ付くので注意が必要。
  • つけだれ様のお皿に冷やし中華のタレをいれ、いりごまを入れて完成!

 

詳しいレシピはこちら
URLクックパッド

 

 

「冷やし胡麻辣油麺」

 

 

冷やし中華はあっさり系だから合わないなんて思っていませんか?このレシピのように、ラー油やごま油を使うとピリ辛に仕上げることが出来ます。黒ゴマものせて見た目も楽しい料理に。

 

材料

 

中華麺 2玉
タレ 2倍稀釈麺つゆ(稀釈前)または、醤油40+冷水25 65ml
タレ 甘酢またはらっきょう酢←ない場合は米酢 50ml
タレ 黒胡麻(白ごま油でも甘酢大丈夫) 大さじ2
タレ 黒糖(甘酢の場合)(甘酢やらっきょう酢のば) 小さじ 1、小さじ2
タレ ラー油(辛さ調整してください) 大さじ1〜2
タレ 黒糖(甘酢の場合0.5、米酢の場合1.0) 大さじ0.5〜1.0
胡瓜 1本から2本
もやし 半袋
唐辛子 適量
トッピング用の黒胡麻 適量

 

作り方

  • 中華麺を茹でておき、胡瓜は千切りに、もやしは湯がいておく。唐辛子は微塵切りにする。
  • タレの材料を全てボールにいれて、混ぜる。その中にひやして水を切った麺を入れあえる。
  • 麺を器に盛り、もやしと胡瓜をのせ、ボールの残りのタレを上から回しかけトッピング用の黒胡麻と唐辛子をふりかける。完成!

 

詳しいレシピはこちら
URLクックパッド

 

 

「冷やし中華で簡単ジャージャー麺 」

 

 

さっぱりしつつも食べごたえ十分なレシピは大人から子どもまで大好物。ちょっぴり辛いミンチ肉とシャキシャキの貝割れは相性抜群!お好みでトマトをプラスすると更に爽やかになるかも!?

 

材料

 

マルちゃん正麺(冷し中華)の麺 2袋
合い挽き肉 200g
玉ねぎ 1/4個
筍の水煮 1/4個
にんにく 1欠片
●マルちゃん正麺(冷し中華)のスープ 2袋分
●味噌 小さじ1
●豆板醤 小さじ1
●砂糖 小さじ1
○片栗粉 小さじ2
○水 小さじ2
貝割れ(又はきゅうりの千切りなど) お好みで

 

作り方

  • 鍋に湯を沸かし、冷やし中華の麺を茹でる。玉ねぎ、筍の水煮、にんにくはみじん切りにする。
    ●と○はそれぞれ混ぜ合わせておく。
  • フライパンを中火で熱し、ごま油(分量外)、にんにく、挽き肉、玉ねぎを順番に入れて炒める。
  • 全体に火が通ったら●を加えて混ぜ、弱火にして○でとろみをつける。
  • 茹でた麺を流水で冷やし、4と貝割れをトッピングして完成。

 

詳しいレシピはこちら
URLクックパッド

 

 

「イタリアン冷やし中華」

 

 

イタリアン好きに朗報です。冷やし中華でもイタリアンをいただくことが出来るんです。きゅうりやトマトを使うだけではなく、とろけるチーズを使うことでまろやかなお味に仕上がります。盛り付けにも工夫を凝らしてみてください。

 

材料

 

卵 2個
太め長ネギ 1本の半分
ソーセージ 2本
油 小さじ1
ピザ用チーズ 30グラム
ピザソース(市販) 適量
マルちゃん正麺冷やし中華 2
きゅうり 適量
ミニトマト 6個

 

作り方

  • 半熟卵を作る。鍋に水を入れ、水から9〜10分強火で茹でる。茹で上がったら卵の殻をむいておく。
  • ネギを4〜5センチ位にカットし、ソーセージ1本を縦に3枚に切る。合計6枚にする。
  • 熱したフライパンに油をひき、強火でソーセージとネギを乗せ、蓋をして2分焼く。
  • 焼き目がついたら、裏返して、再度蓋をして2分焼き、両面に焼き目がついたら、小皿に乗せ真ん中に半熟卵を乗せる。
  • 上にとろけるチーズをパラパラかける。その上にピザソースをかけたらオーブントースターで3分程加熱する。
  • 鍋にたっぷり水を入れ沸騰させたらの麺を2玉入れて、4分茹でる。茹で上がったら、ザルにあけて、冷水または氷水で冷やし、麺を締める。
  • 茹であがった麺をお皿にのせて、野菜を盛りつけたら完成!

 

詳しいレシピはこちら
URLクックパッド

 

 

「アボカドとサーモンの洋風冷し中華」

 

 

冷やし中華もオシャレに見せたい人は、アボカドのカップを利用した「アボカドとサーモンの洋風冷し中華」はいかがでしょうか?みんな大好きなサーモンものせて彩りも良く。

 

材料

 

マルちゃん正麺 ごまだれ冷し 1袋
アボカド 1個
スモークサーモン 3~4枚
レモン汁 少々
○ごまだれ(付属品) 1袋
○牛乳 大さじ1
○粉チーズ 大さじ1/2
○オリーブオイル 大さじ1/2
○粗挽き黒胡椒 少々

 

作り方

  • ○の材料を合わせておき、アボカドを半分に切り、種を取り、スプーン等で中身をくり抜く。
  • くり抜いた中身を1〜1.5cm角くらいに切り、レモン汁で和えておく。スモークサーモンを食べやすい大きさにカット。
  • 麺を茹でたら冷水で冷やす。冷やした麺・アボカド・スモークサーモン・合わせダレをボール等に入れ混ぜ合わせる。
  • アボカドカップに盛り付けて、黒胡椒をパラリとふって出来上がりです。

 

詳しいレシピはこちら
URLクックパッド

 

 

「大根とツナの冷やし中華」

 

 

夏に欲しくなるものと言えば大根おろし。冷やし中華に和えることで清涼感を感じる冷やし中華に。大根のパリッとした食感とこってりとしたごまダレの風味と食感を楽しんでみてください。

 

材料

 

マルちゃん正麺 ごまだれ冷し 2袋
大根 300g
ツナ缶(オイル漬け) 1缶
トマト 1/2個
マヨネーズ 大さじ1
塩コショウ 少々

 

作り方

  • 大根は皮をむき、断面に縦に切り込みを入れ、スライサーでスライスし、1に塩少々(分量外)を振り、軽く揉みこみ出てきた水分を絞ります。
  • 2の中にツナを加え、塩・コショウ・マヨネーズを加えよく和えます。トマトは食べやすい大きさにカット。
  • 麺を表示通りに4分茹で、水にさらしてから、ざるに上げて水気を切ります。
  • 添付のごまだれを小さじ2程取り分けて、小さじ2は3に、残りは麺に和えて完成!

 

詳しいレシピはこちら
URLクックパッド

 

 

「豚バラカレー風味ごまだれ冷やし中華」

 

 

冷やし中華なのにカレー風味って何だかビックリな組み合わせですが、程よいこってりさを生み出してくれるんだそうです。きゅうりにトマトに豆腐、どれも主張しすぎず名わき役に徹してくれます。

 

材料

 

マルちゃん製麺ごまだれ冷し 1袋
豚バラ 80グラム
きゅうり 1/4
トマト 1/4
豆腐 50グラム
ゴマ 小さじ1
カレー粉 大さじ1/2

 

作り方

  • マルちゃん製麺を4分茹で、豚バラを茹でて冷水にさらす。
  • きゅうりは千切り、トマトと豆腐は角切りにする。カレー粉はお湯でといておき、マルちゃん製麺のごまだれと混ぜる。
  • 麺が茹であがったら、水にさらしきゅうり、豚バラ、トマトと豆腐をトッピングして混ぜたたれをかけゴマをふる。

 

詳しいレシピはこちら
URLクックパッド

 

 

まとめ

冷やし中華を見ると、もう夏だなと感じますよね。色々な食材や調味料を使って日替わりで楽しむのも良いかもしれません。ぜひ今年の夏はアレンジした冷やし中華で暑さを乗り切りましょう。

akani

ライター紹介:akani

マーケティング関連の会社に勤務をする関西弁バリバリのワーキングマザー。ある時は、ライターに、またある時は、英会話講師に、そしてまたある時は、化粧品のお客様相談室も担当する。美味しいと聞いたものは試さずにいられない!好奇心旺盛な性格の持ち主。
記事一覧はこちら

Pick Up おすすめ記事