旨味がじゅわ〜♡ご飯がとまらないナスを使った絶品レシピまとめ

 

 

焼いても良し、似ても良し、味噌汁に入れても美味しい茄子の絶品レシピを10つ厳選してご紹介します。

 

 

「ナスの中華風揚げ浸し」

 

生姜とにんにくは色んな料理に合いますが、ナスとも相性抜群!ちょっぴり辛い唐辛子をプラスして大人な揚げ浸しを作りましょう。油で揚げていないのでヘルシーなのが魅力です。

 

材料

 

ナス 2本
サラダ油 適量

 

〜たれ〜

 

長ネギみじん切り 5センチ分
にんにくすりおろし 少々
しょうがすりおろし 少々
ポン酢 大さじ1
麺つゆ 大さじ1
砂糖 小さじ1
白ごま 適量
ごま油 小さじ1
輪切り唐辛子 少々(お好みで)

 

作り方

  • ナスに5mm幅に切れ込みを入れる。この時、割り箸をおいてカットすると下まで切れずうまくいく。
  • タレをよく混ぜ合わせ、耐熱皿に重ならないように並べ、サラダ油をたっぷりめに塗る。切れ込みに染みるように。裏にも塗る。
  • ラップをして、ナス2本の場合500wで4分程レンジで加熱する。熱いうちにたれをかけ、粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やして完成。

 

詳しいレシピはこちら
URLクックパッド

 

 

「ナスの肉味噌茶づけ丼」

 

ナスは肉みそと合わせると暑い季節でもパクパクと箸をすすめることが出来るのではないでしょうか。お茶漬けをかけて、するするっといただきましょう。食欲がない時にもオススメです!

 

材料

 

ナスの肉味噌炒め 適量
ごはん 人数分
お茶づけ(だし) お好み

 

作り方

  • ご飯をお茶碗に盛り付け、ナスの肉味噌炒めとお茶漬けをかけるだけ。夏は冷たいお茶だとさっぱりいただけると思います。

 

詳しいレシピはこちら
URLクックパッド

 

 

「茄子とオクラの冷汁」

 

ナスと相性の良いオクラを使った冷や汁は暑くて体をひんやりさせたい時や時間に余裕がない時にもオススメです。グリルで焼いたナスは油っぽさがなくいくらでも食べられるかも!?健康系を目指すならとろろこんぶをプラスしてもいいかもしれません。

 

材料

 

茄子 中1本
オクラ 5~6本
絹ごし豆腐 150g
味噌 適量
ほんだし 小さじ1

 

作り方

  • 茄子はホイルに乗せて魚焼きグリルで焼きナスにしたら皮をむいて、食べやすい長さに切って割く。
  • オクラは塩をふり、板摺して茹でて、5㎜幅に輪切りにする。
  • 鍋にお湯を沸かし、ほんだしとお味噌で味噌汁を作ったら、切った豆腐を入れて火を止める。粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やして出来上がり。

 

詳しいレシピはこちら
URLクックパッド

 

 

「豚肉と茄子のおろしポン酢」

 

こってり系はちょっときつい・・・そんな時には大根おろしや青じそを使ったさっぱり系の「豚肉と茄子のおろしポン酢」はいかがでしょうか。簡単なのに見た目も爽やかで遅めの晩御飯の時にもいただけるレシピです。

 

材料

 

豚肉 ロース薄切り 6枚程
茄子 1本
大根 輪切り3cm程
カイワレ大根 1パック
みょうが 1個
青じそ 5枚程
お好きなポン酢 適宜
サラダ油 大さじ1
塩コショウ 適宜

 

作り方

  • 大根をおろし、茄子は横半分に切った後1cm幅にカット。みょうがと青じそは細い千切りにします。
  • お皿にカイワレ大根を広げておき、フライパンにサラダ油を熱し、茄子を両面に焼き色が軽くつくまで焼く。
  • 茄子を炒めたフライパンのまま、ロース肉を焼く。火が通ったら軽く塩コショウしておく。
  • カイワレの上に茄子を並べて盛り付け、その上にみょうがを散らし、その上にロース肉を盛り付け、軽く水気を切った大根おろしを乗せ、最後に青じそを盛り付けて仕上げにポン酢をかけて完成!

 

詳しいレシピはこちら
URLクックパッド

 

 

「なすと豆腐のスタ丼」

 

夏だからこそガツンくるものを食べたいというあなたには「なすと豆腐のスタ丼」はいかがでしょうか。にんにくと醤油を使ってこってりとした味付けながら豆腐を使っているので、程よいスタミナ系の出来上がり!

 

材料

 

■ ご飯

 

木綿豆腐 1/2丁(200g)
なす 2本
にんにく 1かけ
■ A

 

酒 大さじ1
しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ1/2
おろし生姜 小さじ1
水 大さじ1

 

作り方

  • 豆腐はキッチンぺ—パ—に包んで水気を切っておき、なす、豆腐、にんにくを切り、Aを合わせておく。
  • フライパンに大さじ2のサラダ油を熱し、なすをこんがり焼いて取り出しておく。さらにサラダ油大さじ1とにんにくを入れて香りが出たら豆腐を炒める。
  • なすを戻し、Aを加えて汁気が無くなるまで炒め、仕上げのごま油大さじ1/2を回しかけ、ご飯の上に盛りつけ、お好みでマヨネ—ズ、こねぎをのせて完成!

 

詳しいレシピはこちら
URLクックパッド

 

 

「ナスのミートグラタン」

 

子どもはナスが苦手という場合も多いようですが、「ナスのミートグラタン」なら喜んで食べてくれるかも!?じゃがいもを入れてミートポテトグラタンにしてもいいですね。パーティーでも食卓に出すと喜ばれること間違いなし!

 

材料

 

なす 4個
ミートソース 200g
グリュイエールチーズ 20g
オリーブオイル 大さじ2
小麦粉 大さじ2

 

作り方

  • なすを1cm厚さの輪切りにし、両面に茶漉しを使って小麦粉を薄く振りかけておく。
  • 大さじ1のオリーブオイルをひいたフライパンでなすを2回に分けて焼き、耐熱皿に焼いたなすを並べる。
  • つくりおきのミートソースをなすの上にかけ、チーズをおろして、満遍なく振りかける。
  • 200℃に余熱したオーブンで15分焼き、ミートソース、オリーブオイルに潰したにんにくをいれ、トマト水煮、ローリエ、塩胡椒をして煮詰め、ひき肉を加えて煮込んだら完成。

 

詳しいレシピはこちら
URLクックパッド

 

 

「ナスと鶏のピリ辛つけ汁うどん」

 

ただナスをいただくよりもうどんと一緒だといつもの食事がグンとグレードアップしたように感じるのではないでしょうか。ピリ辛のつけ汁につけてツルツルっと食べてみてください。

 

材料

 

鳥モモ肉 1枚
長ネギ 2本
ナス 2本
麺つゆ 1カップ
水 2カップ
酒 1/2カップ
だしの素 大さじ1
みりん 大さじ1
ごま油 適当

 

作り方

  • ナスをいちょう切りにして、水にさらしておき、その間に鶏モモ肉を細かく切り、長ネギをブツ切りと薬味用に切り分ける。
  • ナスの水を切ってごま油を熱したフライパンに鶏モモ肉、ナスを入れ炒めていく。長ネギは違うフライパンでごま油で熱し焼き目をつけておく
  • 鍋に炒めた具材、麺つゆ、水、酒、だしの素、みりんを入れて沸騰させ、うどん、そば、冷麦などを茹でて出来上がり!

 

詳しいレシピはこちら
URLクックパッド

 

 

「なすのナポリタン」

ナスはおもてなし料理にもピッタリ!彩りが良いトマトやパセリで周りを飾るようにして盛り付けると簡単おもてなし料理の完成!色んな変わり種パスタを使うと更に楽しくなるかもしれません。

 

材料

 

なす 2本
ファルファッレ 30g
玉ねぎ(粗みじん切り) 1/4個分
トマト(粗みじん切り) 中1個
ケチャップ 大さじ3
こしょう 適量
オリーブオイルとバター 1:1の割合で適量
パルメザンチーズ(粉チーズ) お好みで適量
イタリアンパセリ お好みで適量

 

作り方

  • なすを1cmの輪切りにする。塩水に10分程漬けアク抜きし、水分を拭く。
  • ファルファッレを茹で、茹であがったらオリーブオイル適量で絡める。
  • フライパンを熱して、バターとオリーブオイルを入れたらなすを焼き、皿に盛りつける。
  • ソースはフライパンにオリーブオイルを足し玉ねぎ、トマトを炒め、ケチャップとこしょうを加え軽く炒める。
  • なすの上に4をかけて、茹であがったファルファッレを盛りつけ、お好みでチーズとイタリアンパセリをかけたら完成。

 

詳しいレシピはこちら
URLクックパッド

 

 

「ナスとズッキーニの和風パスタ」

 

夏野菜で食感も良く似ているナスとズッキーニはパスタにしていただきましょう。しょうがや酒などご家庭にある材料でぱぱっと作ることが出来ますので、時間に余裕がない時にもぜひ。

 

材料

 

ズッキーニ 1/2本
なす 1本
まいたけ 1株
ベーコン(ハーフサイズ) 4枚
しそ 3〜4枚
ねりしょうが 小さじ1
料理酒 大さじ2
醤油 大さじ2
にんにく 2かけ
オリーブオイル 大さじ2
スパゲッティ 200g

 

作り方

  • ズッキーニ、なすは半月切りに、しそは細切り、ベーコンは1口大にカット。
  • 沸騰したお湯に塩大さじ1を加え、パスタを時間通りで茹で始め、フライパンににんにく、ベーコンを入れ、オリーブオイルでにんにくがきつね色になるまで炒めていく。
  • なす、まいたけ、ズッキーニを入れ、ズッキーニが柔らかくなるまで炒める。
  • 火が通ったら、鍋からゆで汁お玉1杯、料理酒、ねりしょうがを入れ、火にかけたらドレッシングのようになるまで混ぜる。
  • パスタが茹で上がったらフライパンの中に入れ、火にかけながら軽く和えて完成です!

 

詳しいレシピはこちら
URLクックパッド

 

 

「びっくりうナス重」

最後はちょっとビックリなレシピをご紹介します。見た目はどう見てもうな重っぽいですが、実はナスで作っているんだそうです。うなぎを食べたいけれど少々お値段が気になるというときにも最適ですね。あえて焦げ目をつけることでうな重に近づけることが出来るようです。

 

材料

 

なす 2本
ご飯 2合
片栗粉 大さじ2
サラダ油 大さじ2~3
■ ☆かば焼きのたれ☆

 

酒 大さじ2
砂糖 大さじ2
醤油 大さじ2
みりん 大さじ2

 

作り方

  • ナスは皮をむいて半分にカットし、真ん中に切り込みを入れる。厚さが2,3センチになるようにスライスする。
  • フライパンにお湯を沸かし10分茹でて、別の小鍋にタレの調味料をすべて入れ、弱火で少し煮ておく。
  • 次に箸で優しく掬い、キッチンペーパーで水気を切り、うなぎっぽくするためフォークで縦に筋を入れていく。
  • 片栗粉をまぶし、多めのサラダ油で素焼きして先ほど作ったタレをはけなどで丁寧に塗っていく。
  • 両面にタレを塗っていき、少し焦げ目がつくようにする。ご飯をお茶碗に盛りその上にタレをかける。その上にうなぎをのせれば完成。

 

詳しいレシピはこちら
URLクックパッド

 

 

まとめ

今回は今の時期にいただきたいナスを使ったレシピをご紹介いたしました。普段の食卓にあと一品というときにも適度なボリューム感とインパクトを与えてくれるナス。みなさんもさっそく今夜試してみてはいかがでしょうか?
 
 
飲食店の総合支援サービスサイト「飲食店支援.COM
集客できるハイクオリティーWEB制作「飲食店ホームページ制作
飲食業のみに特化した税理士紹介サービス「飲食店税理士紹介
繁盛店が選ぶ、内装デザインのプロが集結「飲食店内装デザイン
手数料業界最安値の飲食店専門居抜き物件紹介サイト「飲食店居抜きネット

 
 
 

akani

ライター紹介:akani

マーケティング関連の会社に勤務をする関西弁バリバリのワーキングマザー。ある時は、ライターに、またある時は、英会話講師に、そしてまたある時は、化粧品のお客様相談室も担当する。美味しいと聞いたものは試さずにいられない!好奇心旺盛な性格の持ち主。
記事一覧はこちら

Pick Up おすすめ記事