お弁当を持って出かけよう!簡単可愛いお弁当のおかず3選

 
 
木々をわたる風にも、そこはかとなく初夏の気配を感じるころとなりましたね。日中は、うっすらと汗をかくような陽気になり、公園でお弁当を広げている親子連れやカップルの姿を目にするようになりました。
 
可愛いお弁当を作りたいけど時間に余裕がない方、ちょっぴりお料理が苦手な方必見!忙しい朝にも簡単に作れて、しかも可愛いお弁当のレシピを3つご紹介します。
 
 

食べるのが勿体ない!なんちゃってりんご

・材料
魚肉ソーセージ:長いもの1本
カニカマ:1本
黒ゴマ:8粒
葉っぱのピック:2本
 
・作り方
1:ピーラーを使って魚肉ソーセージを2枚薄くむきます。
2:カニカマ1本を半分に切り、魚肉ソーセージの長さに合わせて調整します。
3:2で切ったカニカマに魚肉ソーセージをくるくると巻いていく。1枚巻いたら巻き終わりからもう1枚巻いてください。
4:真ん中から半分に切り、最後に葉っぱのピックをたてから刺し、黒ゴマをりんごっぽく散らしたら完成!
 
 

彼ウケ抜群!照り焼きチキンのポケットサンド

・材 料
食パン(4枚切り):1枚
鶏もも肉:100g
●しょうゆ:小さじ1
●酒:小さじ1
●砂糖:小さじ1/2
サニーレタス:1枚
マヨネーズ:小さじ1
 
・作り方
1:鶏もも肉は一口大になるように4つに切り分けます。
2:フライパンを火にかけ、皮目から焼く。ひっくり返して裏面も焼き、8割ほど火が通ったら●を入れてからめながら煮詰めます。
3:サニーレタスは洗って水を切り、食べやすい大きさにちぎっておきましょう。
4:食パンは半分に切り、トースターで軽く焼き目がつくまで焼きます。
5:食パンに切れ目を入れ、照り焼きチキン、サニーレタスを詰める。マヨネーズをかけたら完成。
 
★ワンポイント★具材は小さめに!具材は、欲張って入れすぎるとうまく入らないので、ポケットのスペースに余裕があるくらいに留めておきましょう。
 
 

冷めてもおいしい!みんな大好き☆ポテトチーズ焼き

・材料
じゃがいも(男爵がオススメ):1個
ハム:1枚
コーン:少々
ブロッコリー:少々
塩胡椒:少々
マヨネーズ:適量
とろけるチーズ:少々
 
・作り方
1:じゃがいもは洗ってラップをし、レンジで5分程加熱します。レンジからじゃがいもを取り出たら半分に切り、6ミリ分程残しスプーンなどで中身をくり抜き、じゃがいもの器を作ります。
2:くりぬいた中身のじゃがいも、ハム、コーン、とろけるチーズをマヨネーズと塩胡椒で和えます。
3:じゃがいもをシリコンカップに入れたら、2で和えたものを1の器に戻し入れます。
4:ブロッコリーをラップにくるんで2.3分レンジで加熱し、1の器にのせます。
5:仕上げにチーズを上にのせて、オーブントースターで軽く焼いて出来上がりです。お好みの焼き加減で調節してくださいね♪
 
★ワンポイント★じゃがいもは小さめのものをチョイスしてください。くりぬく時は力を入れすぎないように!
 
 

まとめ

 
いかがでしたでしょうか?今回ご紹介したレシピは比較的、冷蔵庫に入っていることの多い材料ばかりなのではないかなと思います。
 
ぜひお出かけをする日の朝に少し早めに起きて、可愛いお弁当作りを楽しんでみてくださいね。
 
 
飲食店の総合支援サービスサイト「飲食店支援.COM
集客できるハイクオリティーWEB制作「飲食店ホームページ制作
飲食業のみに特化した税理士紹介サービス「飲食店税理士紹介
繁盛店が選ぶ、内装デザインのプロが集結「飲食店内装デザイン
手数料業界最安値の飲食店専門居抜き物件紹介サイト「飲食店居抜きネット

 
 
 

りょーちゃん

ライター紹介:りょーちゃん

美味しいものが大好き!美味しそうな匂いがするところには迷わず入っていきます。たいして大食いでもないのに、「今日は食べられる!」と意気込み、大食いチャレンジは必ず参加するチャレンジャーです。
記事一覧はこちら

Pick Up おすすめ記事