ポークランチョン(ミート)の魅力♪ひと工夫で美味しくなるレシピ☆

 
 

ポークランチョン(ミート)

 
ポークランチョン(ミート)と言えばみなさんでしたら、ハワイの「スパム」が連想されると思います。それにおにぎりに巻かれているものを思い浮かべられるでしょうか。また沖縄の方だと非常の身近な物だと思います。
 
沖縄の生協は無添加のももの自社ブランドもあり様々なメーカーから販売されています。また保存期間が5年と長期というのが特徴でしょうか。
 
ゴーヤチャンプルを作っていた時はポークランチョンの値段が高価だった為豚肉を炒めて作っていたのを思い出します。意外とひと缶あけてしまっても家庭では全部使えきれないので個人的にはスライスしてラップして冷凍してつかっていました。
 
 

ランチョンポークを使ったホットサラダ

材料的には適当ですが、ポテトは冷凍のフライドポテトが利用しやすいのでこれを利用すると良いと思います。その他は千切りにして玉ねぎ、青みとしての冷凍いんげん、そして今回のポークランチョンミートです。味付けはマヨネーズと塩コショウ、おろしニンニクです。作り方は簡単です。
 

量が少なければポテトを解凍するようにレンジにかけます。
 

味付けはマヨネーズと塩コショウ、おろしニンニクです。作り方は簡単です。

フライパンに油をひき、玉ねぎ、いんげん、千切りにきったランチョンポークを炒めます。炒め終わったら一旦ボールに移します、フライパンに油を足し(多めがいいと思います)フライドプテトを炒め揚げの感じにします。
 
色がついたら、これもボールに入れ、調味料のマヨネーズ、塩コショウ、おろしにんにくを入れよく和えます。これだけなので比較的季節を問わず作れると思います。温かいうちはもちろんですが、冷めても美味しいです。
 
味がしっかりしているのでお酒のおつまみにも合います。また、ホットドックパンにはさんでも軽食としてもいいでしょう。
 
 

まとめ

 

原価的には高い商材ですが、独特の食感と塩味は他ではない味わいが特徴です。家庭等の場合切り分けてチルドにて1週間くらいは保存可能です。
 
一度食べるとやみつきになる人、続出です。皆さんにもオススメですので味わってみては!
 
 
飲食店の総合支援サービスサイト「飲食店支援.COM
集客できるハイクオリティーWEB制作「飲食店ホームページ制作
飲食業のみに特化した税理士紹介サービス「飲食店税理士紹介
繁盛店が選ぶ、内装デザインのプロが集結「飲食店内装デザイン
手数料業界最安値の飲食店専門居抜き物件紹介サイト「飲食店居抜きネット

 
 
 

ブル

ライター紹介:ブル

日本で外資系証券会社に務めた後、アメリカに移住しフリーのWEBデザイナーに。海外ライフを楽しみながら、デザインと飲食について考える毎日を送っている。最近の流行りはスパムにぎり。
記事一覧はこちら

Pick Up おすすめ記事