長崎のシュガーロードは甘い道♪

 
 
江戸時代、砂糖は国内では手に入りませんでした。輸入すると言っても鎖国の世の中、ただ一つ海外への窓口は長崎の出島だけでした。この長崎から豊前の国小倉へ通じる長崎街道は、貴重な砂糖が通る、別名「砂糖街道=シュガーロード」と言われています。
 
 

街道沿いの伝統的スイーツ

長崎の代名詞のように言われるカステラ。これも砂糖なくしては語られないお菓子で、ひらがなで「かすていら」と書かないと、本来の風情が感じられない。
 
続いて佐賀県小城の羊羹と丸ぼうろ。街道から少し北にそれた小城の町は羊羹で有名です。町内に20を超えるお店が散在し、佐賀市の羊羹購入金額は全国平均の約1.8倍、全国1位です。
 
小城にある村岡総本舗羊羹資料館を訪れるとその歴史から製造工程まで詳しく学ぶことができます。丸ぼうろは「丸芳露」「丸房露」などとも書かれ、昔から南蛮菓子として愛され、根強い人気を誇っています。
 
 

鶏卵素麺

1670年代に福岡藩主黒田光之に献上されたという、南蛮菓子としては最も古いと言われる鶏卵素麺。ポルトガルやスペイン、当時その植民地だったメキシコやタイにも同様の菓子が見られると言われています。
 
50年ほど前の父の昔語りに、東京へ鶏卵素麺を送ったら茹でてしまい、「溶けて無くなった」と苦情が来たと言う話があります。そのエピソードが示す通り形状はまさしくそうめんそのもの。黄金色に輝く鶏卵素麺でお茶をいただくのは至福の時です。
 
 

まとめ

他にも、長崎街道から少し外れたところにある平戸のカスドースは、カステラを卵黄にくぐらせ、糖蜜に浮かべ砂糖をまぶすという究極のスイーツもあります。九州に旅するスイーツ好きの方は、長崎街道=シュガーロードを外せませんね。
 
 
飲食店の総合支援サービスサイト「飲食店支援.COM
集客できるハイクオリティーWEB制作「飲食店ホームページ制作
飲食業のみに特化した税理士紹介サービス「飲食店税理士紹介
繁盛店が選ぶ、内装デザインのプロが集結「飲食店内装デザイン
手数料業界最安値の飲食店専門居抜き物件紹介サイト「飲食店居抜きネット

 
 
 

秋月筑前

ライター紹介:秋月筑前

黒田官兵衛の孫を藩祖とする、福岡県朝倉市秋月に在住。自分の目で見て、食べて、気に入ったものを、地方紙やfacebookに紹介しています。甘木絞り、革工芸、アーチェリー、写真と趣味多彩。サンデー毎日の日々を送っています。
記事一覧はこちら

Pick Up おすすめ記事