本場大阪で一番美味しいたこ焼き屋はどこだ!地元の人が選んだたこ焼きベスト10!

 
 

関西在住の方にあるアンケートをとったら、月に2,3回という結果が出たのですが、これはどんなアンケートだと思いますか?関西在住というところでピンときた方もいらっしゃるかもしれませんね。
 
正解はたこ焼きを食べる頻度です。
 
関西の方にとってたこやきはソールフード。そんな地元の方がオススメするお店は美味しいに違いない!
 
ということで、今回は地元の人が愛する本当に美味しいたこ焼き屋さんをランキング形式でご紹介したいと思います。
 
 

第10位

優しい出汁とソースが決め手!店主の自信が感じられる☆「おこ」
枚方市にある「おこ」は、御殿山駅のすぐ近くにあるたこ焼き屋さんです。大きなお店ではないものの、お昼時には店内も外にも並んでいることもしばしば。
 
こちらのお店のたこやきのオススメは、あえてソースなどをつけずに何もかけないで食べること。外はパリッと、中は適度にどろっとしていて、かみしめる度に出汁の味が体に染みわたるはずです。
 
おこ 食べログページ
 
 

第9位

 
昔懐かしい味で出汁の風味がクセになる☆「たこ焼 十八番」
西中島に店を構えて20年になる「たこ焼 十八番」は、地元の人のみならずこの味を求めて多くの方が足を運ぶ名店。ちょっと小さめなサイズなので、子どもや女性にもピッタリ。
 
気になるお味の方は、外はカリッと中はもちっとしているどこか懐かしさを感じるお味なのだそうです。ネギ塩マヨ、天だし、ソースマヨもオススメですが、シンプルに塩味で食べると出汁の味を感じることが出来るのでオススメですよ。
 
たこ焼 十八番 
 
 

第8位

 
あっさりして飽きがこない!「たこ八」
大阪のたこ焼きのイメージは、どろっとしたソースが全体的にかかっているのが定番化していますが、たこ八のたこ焼きはソースはつけずにそのまま食べる、明石焼きのようなあっさりとした味が特徴となっています。
 
ふわっとした生地の秘密はふんだんに使われた山芋なのだそうです。自宅で味わうのとは一味違うふんわり優しいたこ焼きを食べたいときにオススメです。
 
たこ八 
 
 

第7位

 
「くくる」
道頓堀にある「くくる」はおおきなタコの看板が目印となっており、外国人の方をはじめ観光名所ともなっています。
 
くくるのたこ焼きの特徴は何と言っても大きなタコ。プリプリの食感はここでしか味わえないと遠方からも訪れる人も少なくないのだとか。
 
上にたっぷりとのっている濃厚ソースは甘辛で食欲をそそります。
 
くくる 
 
 

第6位

 
絶妙な焼き加減でトロじゅわ!「てっぱん番長 総本店」
十三駅からほど近くにある「てっぱん番長 総本店」は、店名からもわかるとおり、鉄板焼きのお店です。
 
たこやき以外にももんじゃやオムレツ、ホルモン焼きそばなども人気のメニューなのですが、こちらのお店ではたこ焼きも食べて欲しいメニューです。
 
鉄板で絶妙な焼き加減で提供されるたこ焼きは出汁の味がきいていて、関西で一番との呼び声も高いそうです。
 
てっぱん番長 総本店 
 
 

第5位

 
USJ帰りにお土産に並んだらココ!「大阪たこ焼きミュージアム」
 
ユニバーサルスタジオジャパン内にある「大阪たこ焼きミュージアム」は、地元人がオススメする人気店がなんと5店集結している施設です。
 
定番のスタイルの「会津屋」の元祖たこ焼き、ソースとマヨ風味に和風の出汁との相性が抜群な「大阪アメリカ村 甲賀流」のソースマヨ、そして、インパクト大な「くくる」の大だこ入りたこ焼きはなんと直径5センチ。
 
どれも美味しいと評判なので、あなたの舌で確かめてみてください。
 
大阪たこ焼きミュージアム 
 
 

第4位

 
外はカリッと中はふわっと「やまちゃん 本店」
天王寺にある「やまちゃん 本店」は、アベノハルカスの横にあるお店です。そのまま食べると、出汁の塩味がほんのり感じられるシンプルな味わい。
 
ソースは、ごま油塩・ソースと青のり・自家製醤油と青のり・ソースとマヨネーズなどがありますが、地元の人のオススメはそのまま食べるか、ソースと青のりのみのようです。
 
やまちゃん 本店 
 
 

第3位

 
リピート率高し!「龍馬亭」
福島駅からほど近くにある「龍馬亭」は、屋台で8年間鍛えられた自信あふれるたこ焼きを提供してくれます。そのままでも美味しく食べられるようにとこだわって作られた出汁は、醤油ベースで作られています。
 
ふわふわの食感とネギのシャキシャキとした食感は、一度食べると虜になってしまう魔法のたこ焼きともいわれているのだそうです。
 
龍馬亭 
 
 

第2位

 
地元人気ナンバーワン!「たこ焼き道楽 わなか」
なんばグランド花月の隣にある「たこ焼き道楽 わなか」は、舞台終わりの芸人もこぞっと訪れるお店。その人気の秘訣は、他のお店のたこ焼きよりおおぶりなところと、外はカリッと中はふわっとしているところ。
 
ソース、醤油、ごま塩、ゴマだれ柚子風味などソースの種類が豊富なのも魅力的ですよね。イートインスペースもありますので、中で食べて、お土産にというのもオススメです。
 
たこ焼き道楽 わなか   
 
 

第1位

 
定番だからこそ美味しい!「たこやき壱番」
大阪・道頓堀にある「たこやき壱番」はグリコの看板の下にあるお店です。こちらのお店のたこ焼きは大きめで外はカリッと中はふんわりとしている、定番ながら誰もがもとめるたこ焼きの理想像と評判なのだそうです。
 
また、味の種類に関しては、ふつう・控えめ・激辛の3種類から選ぶことが出来ますので、その日の気分によってチョイスするのも良いかもしれません。
 
作り置きはせず、いつも出来立ての状態を提供したいという思いがあるそうなので、お店に行く際には事前に予約をしておきましょう。
 
たこやき壱番 
 
 

自宅で作りたいあなたのために…

 
今まで大阪にある美味しいたこ焼き屋さんをご紹介しましたが、離れたところに住んでいたり、お仕事などの都合でなかなかお店に行くことが出来ない…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 
そんな方のために、自宅でも美味しいたこ焼きを作れるレシピをご紹介しますので参考になさってください。
 

本格的に作りたい派に

 
☆材料 (15個用で4回くらい=60個)
 
■ 【生地】
 
・小麦粉 200g
※だし 800〜900ml
・卵 3個
・すりおろした山芋(なくても可) 5cm分くらい
・薄口醤油・みりん 各大さじ1
 
■ 【具】
 
・たこ(大きめに小口切り) 適量
・青ねぎ(小口きり) 適量
・キャベツ(みじん切り) 適量(1/4〜1/5個)
・天かす 適量
・ソース・マヨネーズ・かつお等 お好みで
 
☆手順
1:ボールに卵を溶きほぐし、すりおろした山芋を混ぜます。だしを少しずつ注ぎいれ、小麦粉もだまが出来ないよう少量ずつ混ぜ込みます。
2:生地に醤油とみりんで味付けをします。出来た生地は冷蔵庫へ。この間に具の準備をし、たこ焼きの鉄板をしっかり油を引いて温めます。※生地は一晩寝かせるとベスト!なめらかになります。
3:鉄板が充分に温まれば、たこを投入し、生地を目一杯流しいれる。そこへ青ねぎ・キャベツ・天かす投入。
4:あとは頑張って焼く!周囲が固まり始めるまで触らないように気をつけてください。
 
☆美味しく仕上げるためのポイント!☆
 
カツオと昆布で濃い目の贅沢なだしを作っておくと、出来上がりが格別に違います。たくさん作ってペットボトルなどで保存しておくのがオススメ!
 
参照:クックパッド
 
 

パパッと簡単に作りたい派に

 
たこ焼き屋さんに聞いたところ、小麦粉:だし汁:長イモ=1:3:2の割合で作っているのだそうです。調理する際に割合だけでも覚えておくと便利かもしれませんね。
 
その他には、薄力粉は必ずふるいにかけて、ふんわりとさせておき、だし汁は必ず冷ましておくと味が染みて美味しいたこ焼きになるそうです。
 
たこ焼きパーティーをする時には、この基本のレシピにすじこんにゃくを入れたり、ツナやチーズ、コーンなど、集まる方の好みに合わせて色々なものを入れると盛り上がるのではないかと思います。
 
 

まとめ

手作りも美味しいですが、お店で買うアツアツのたこやきをフーフーしながら食べるのもまたいいですよね。ぜひ大阪に行かれた際には、今回ご紹介したお店に足を運んでみてください。そして、あなたが感じた「美味しいランキング」も作ってみてはいかがでしょうか。
 
 
飲食店の総合支援サービスサイト「飲食店支援.COM
集客できるハイクオリティーWEB制作「飲食店ホームページ制作
飲食業のみに特化した税理士紹介サービス「飲食店税理士紹介
繁盛店が選ぶ、内装デザインのプロが集結「飲食店内装デザイン
手数料業界最安値の飲食店専門居抜き物件紹介サイト「飲食店居抜きネット

 
 
 

akani

ライター紹介:akani

マーケティング関連の会社に勤務をする関西弁バリバリのワーキングマザー。ある時は、ライターに、またある時は、英会話講師に、そしてまたある時は、化粧品のお客様相談室も担当する。美味しいと聞いたものは試さずにいられない!好奇心旺盛な性格の持ち主。
記事一覧はこちら

Pick Up おすすめ記事