死ぬまでに一度は飲んでみたい!世界の高級ワインまとめ

大人を感じさせるものと言えばどんなものがあるでしょう?

 

子どもの頃から大好きだった漫画を大人買い、ビールを呑む、ハイブランドのものを購入する。

 

人によって様々かと思いますが、今回はワインについてピックアップしたいと思います。ワインの中でも高級ワイン。

 

普段はあまり手が伸びないものかもしれませんが、お客様をもてなすアイテムとしては優秀なものです。ということで、一度は飲んでみたい、試して見たい高級ワインランキングをトップ10でご紹介!

 

 

「ロマネ・コンティ」

まずは世界最高峰と呼び声が高い「ロマネ・コンティ」からご紹介しましょう。

 

仏蘭西のブルゴーニュ地方のブドウ畑で生産されたワインで、そのブドウ畑からそのままネーミングをつけられたのだそうです。

 

年間7000本程度しか生産されない大変貴重なものであり、最低でも30万以上が下らないのだとか。

 

透き通るようなルビー色、実際に呑んだ人はこれを呑むと他のワインを呑めなくなるほどの美味しさなのだそうです。

 

 

「オー・ボン・クリマ」

カリフォルニアのロマネコンティと言われるくらい人気がある「オー・ボン・クリマ」。
濃い赤色が特徴で、コクやスパイシー両方を味わえるワインです。

 

ブルゴーニュの繊細さとカリフォルニアのコクが見事にマッチした味なのだそうです。

 

 

「シャトー オーブリオン」

第一級に格付けされる「シャトー オーブリオン」は、5大シャトーの中で唯一グラーヴ地区から選ばれたワインです。

 

19世紀どのボルドーワインよりも高価であったことでも知られています。
ひと口、口に運んで残るのはアロマのふわっとした主張しすぎない香り。

 

また、他の第一級ワインと比べて飲みごろ期間が長いことでも有名です。

 

 

「マデイラ」

マデイラは世界三大酒精強化ワインに数えられるポルトガルを代表するワインのひとつです。

 

葡萄畑で栽培されるブドウを発酵段階でグレープスピリッツにより酒精を強化して、そこからさらに加熱熟成するという独特な製法で作られます。

 

深い味わいやコクが特徴で、酸味が少なく比較的飲みやすいことでも知られています。

 

 

「サッシカイア」

イタリアワインを語る上で外せないのは「サッシカイア」。地中海の温暖な気候の中で生産されたワインです。

 

海に近いことでミネラルを豊富に含んだもので、フィネスやバランス、酸を加えた古き良きボルドーのワイン。

 

ブラックチェリーやローズマリー、ハーブなどのアロマを含んだ爽やかな味わいがクセになるそうです。

 

 

「ベガ・シシリア・ウニコ」

スペイン産の「ベガ・シシリア・ウニコ」も最高級ワインとして名高いもののひとつです。

 

ベガ・シシリアは飲みごろになるまで流通しないそうで、世界中のオークションでは高値をつけられることで知られています。

 

ネーミングのウニコはスペイン語で「ユニーク」を表す、ウニコと名付けられたのだそうです。

 

 

 

「ケブラダ・デ・マクール」

チリで最高峰と言われる「ケブラダ・デ・マクール」。水はけの良い最高級の土壌で生産されたブドウを使用したワインで、エレガントさを感じられるものなのだとか。

 

「ドムス・アウレア」と「ステラ・アウレア」のセカンドワインとしても知られています。
ひとつひとつ丁寧に手摘みして作られ、パワフルで濃厚な味わいを楽しむことが出来るはず。

 

 

「ムートン・ロートシルト」

5大シャトーのひとつ、「ムートン・ロートシルト」。100年以上覆されることのなかったメドックの格付けで第一急に格上げされたワインなんです。

 

飲みごろになるまで長時間かかることでも知られていて、シルクのような細かさとアーモンドやすみれの香りに爽やかな酸味が加わり、複雑ながら奥深いと表現されています。

 

理想の赤ワインとも言われる最高級の品質のワインです。

 

 

「シュヴァル・ブラン」

サン・テミリオンの中でも独特な存在感を放つ、「シュヴァル・ブラン」。

 

コクと力強い味わいが大きな特徴で、ポムネロに近いリッチなテイストのワインです。

 

レーズンやプラムの凝縮した香りが海外にいるような気分にさせてくれます。呑みごろの期間が最も長いこちらのワイン、いつもと違った気分に浸りたいときにオススメです。

 

 

「ペトリュス」

世界で最も有名な赤ワインのひとつ、「ペトリュス」。シャトー・ペトリュスの畑は11.4haでわずか4500ケース程度としか生産されないため、ほとんど市場に出回る事はないそうです。

 

鮮やかにキラキラと輝くルビー色で、ブラックベリー、ブラックチェリーなど黒系果実の甘い香りにオークが絶妙に効いた古くから愛されるワインです。

 

 

まとめ

ワインとひと口に言っても世界で数えきれないくらいの種類がありますが、高級ワインとなるときっと今まで味わったことのない味わいを楽しめるのだろうなぁと思います。

 

みなさんはどのワインが気になりましたか?機会があればお店などで探してみてはいかがでしょうか?

飲食店の総合支援サービスサイト「飲食店支援.COM
集客できるハイクオリティーWEB制作「飲食店ホームページ制作
飲食業のみに特化した税理士紹介サービス「飲食店税理士紹介
繁盛店が選ぶ、内装デザインのプロが集結「飲食店内装デザイン
手数料業界最安値の飲食店専門居抜き物件紹介サイト「飲食店居抜きネット

IZUMU SATO

ライター紹介:IZUMU SATO

大分県別府市出身。九州大学を卒業後、上京し、昼はシステムエンジニアとして働き、夜は飲食店で修行をする努力家。将来の夢は飲食店を開業して、NYに進出すること。将来有望な23才。
記事一覧はこちら

Pick Up おすすめ記事