飲食店様必見!!【エンターテイメント×集客】を兼ね備えた集客アプリ『店くじ』を利用し、完全無料で集客アップ!

 
 

株式会社タグキャスト(本社:東京都千代田区、代表取締役:鳥居 暁、以下タグキャスト)は、屋内や地下街などGPSが届かない場所でも使用できる屋内位置情報サービス「TAGCAST」のBluetooth発信機「TAGCASTビーコン (Beacon)」と連動する、無料の集客サービス『店くじ』アプリをリリースしました。

 
 

「店くじ」について

 
「店くじ」とは、「TAGCASTビーコン」が設置された店舗に来店したお客様がアプリを起動するだけで無料でくじを引けるアプリです。
 
当選したお客様には、Amazonギフト券コードがその場で発行されます。「TAGCAST」参加店であれば、店舗負担0円で集客サービスとしてご利用いただけます。
 

【飲食店様のメリット】
 
現在、日本でのスマートフォン普及率は約6割となっており韓国やシンガポールでは約9割の方がスマートフォンを使用しています。
 
お客様が「TAGCASTビーコン」を設置している店舗に来店すると、アプリ内でくじびきをすることができ、景品としてAmazonギフトコード(100円~500円)が当たります。
 
スマートフォンを使用した「くじ」というアトラクションの体験ができるという【無料の広告】を打ち、無料で集客をすることができます。
 
また、「TAGCASTビーコン」を利用することにより来店証明を得ることができるようになり、対応アプリでは、お客様の性別・年代などのユーザー属性も取得できるようになります。

 
 

来店証明を得るとどういうことが可能になるか

 
1,お客様の属性(性別・年代・価格帯)を取得し分析も簡単に来るようになる。
 
2,口コミの質が上がる(新規のお客様なのか常連のお客様なのかを判断することができるので、やらせ問題の多いグルメサイトと比較すると精度の高い口コミを得ることができる)
 
3,アプリ内で来店ポイントを管理できるので紙のポイントカードを作る必要がない。(財布の幅をとるポイントカードを持つことに抵抗を感じている方が多いので特に飲食店様にはおすすめです)
 
来店証明に対応したアプリは、今後、続々と追加する予定です。現在、来店証明は「店くじ」で体験できます。
「店くじ」サイト:http://misekuji.jp
 
 

店くじのサービス開発経緯、思い

 
店くじは、対応店舗であれば、来店ごとに「補助券」が手に入ります。「補助券」を3枚あつめるとアプリ内でくじを引くことができ、くじの景品として、Amazonギフトコード(100円~500円)をプレゼントするエンターテイメント性を兼ね備えた新しい集客サービスです。
 
「補助券」を入手したときに、SNSに来店したことをシェアすると補助券を3枚集めなくても、くじを引くことができる仕掛けもあります。店舗は「店くじ」を使用することでお客様にお店のアピールをすることができ、お客様はすぐにくじを引けるという双方にメリットのあるサービスにしています。

 
 

屋内位置情報サービス「TAGCAST」とは

 
店くじは、店舗に来店したことをスマホで判定する技術が必要です。その技術に屋内位置情報サービス「TAGCAST」を利用しています。TAGCASTは、小さなBluetooth発信機「TAGCASTビーコン」を利用しています。
 
2012年に自社でビーコンを発明し、すでに国内での特許を取得しており、現在国際特許の申請をしています。今後、日本だけでなくアメリカ・中国・韓国・ヨーロッパ含め海外でも拡大していく予定です。
 
「TAGCASTビーコン」の電波が届く範囲は 10m程度。小型のため設置が簡単で、電池で約1年間利用できます。電池が切れた際の交換や・フォロー・メンテナンスも行ってくれます。
 
 

「TAGCAST」の導入は飲食店にどのような利益をもたらすか

 
「TAGCASTビーコン」を設置すると「店くじ」が無料で利用できます。それにより経費をかけずに、無料で集客することが可能になります。
 
 

「TAGCAST」の導入事例、クライアントの反応

 
昨年、ある商店街のイベントで、国内最大手の地図情報企業ゼンリンとタグキャストのビーコンを組み合わせた取り組みを行いました。TAGCASTビーコンが設置されている店舗を何店舗かチェックインをして回ると、景品がもらえるというものです。
 
1店舗の集客で終わるのではなく、商店街全体の活性化につながるということで、大変ご好評をいただきました。スマホを活用しないイベントに比べて20~30代の利用率が50%を超えて、新しい参加者の掘り起しに成功されたとのことです。
 
 

「店くじ」の販売価格、導入方法

 
「店くじ」は無料で、店舗に「TAGCASTビーコン」を設置するだけです。TAGCASTビーコンは、Webサイトより注文できます。注文後、1~2週間程度でお手元にお届けしますので、箱から出して置くだけです。
 
「TAGCAST」は、初期費用0円で、月額500円で利用できます。(現在、キャンペーン中で1店舗につき1台まで6か月間無料)現在は「TAGCAST」も「店くじ」も無料のため、完全無料で利用できます。
 
 

今後の展望

 
今後、「TAGCASTビーコン」の設置店舗が増えていきます。店くじ以外のサービスも続々と参加を予定しており、「TAGCAST」により、クチコミ、クーポン、ポイントなどのサービスが変わります。
 
お客様の来店を判定できるため、「良質なクチコミ」や「リピートクーポン」また「来店ポイント」のサービスが開始します。
 
 

株式会社タグキャストについて

 
スマートフォン総合開発企業のボクシーズが2012年にTAGCASTを開発し、専用の子会社として、2013年に分社化したものが「株式会社タグキャスト」です。
「TAGCAST」の技術は、アジア最大級の最先端IT・エレクトロニクス総合展「CEATEC AWARD 2014 ソーシャル・イノベーション部門」で「グランプリ」を受賞しました。
 

会社概要

名称 株式会社タグキャスト
本社 東京都千代田区九段北1-3-5 オセアン九段ビル
TEL 03-3239-6821
FAX 03-3239-6820
設立 2013年5月7日
代表 代表取締役 鳥居 暁(とりい あかつき)
業務内容 屋内位置情報サービス「TAGCAST」の提供
URL http://tagcast.jp/

 
 
 
 
 

foodline

ライター紹介:foodline

飲食をもっと楽しくする、飲食業界の情報メディア「フードライン(foodline)」の公式アカウント。
記事一覧はこちら

Pick Up おすすめ記事