食材宅配

怖い?生活クラブを胡散臭い・怪しいと勘違いする理由6選!宗教も関係ナシ

ゆう
ゆう

生活クラブは胡散臭いの?
「生活クラブ 怖い」って何?
怪しい理由は?

こんな疑問に答えていきますよ

生活クラブは、生協に属するグループの一つです。
食材の安全性も高く、とても便利な宅配サービスなんです。

その一方で、胡散臭い・怖い・怪しい、とも思われているみたい。

そこで、この記事で生活クラブの活動内容とともに、胡散臭いなどと思われている要因を紹介していきます。

どうやら生活クラブの運営スタイルや活動、過去に起きた事件などが関係しているようですね。

この記事で分かること※クリックで移動

積極的に勧誘をしています
お友達を紹介するとプレゼントがもらえるので、勧誘された人もいるのでは?

政治活動もしています
遺伝子組み替えや原発事故など、食に関わる問題には声を上げます。

ペットフードの事件もありました
ペットの死亡事故が起きましたが、事故調査・被害者への救済など真摯に対応しています。

ですが、有名芸能人も生活クラブを利用しているので、安心してください

生活クラブを愛用する芸能人はだれ?あの有名人や元首相も利用していた! 生活クラブの会員数は約40万人ほどいて、調べてみると、やはり芸能人も利用していたんです。 しかも有名芸能人や元総理大臣の方...

生活クラブが胡散臭い・怖いと感じる理由6選

生活クラブでは、加入者はお客さんではなく組合員という立場になります。

加入者=生活クラブを運営する組合員

それを踏まえたうえで、これから紹介する事例を読んでみてください。

ゆう
ゆう
胡散臭い・怖いと勘違いする6つの理由
  1. 出資金の制度に違和感を感じる
  2. 意識高い系の雰囲気がある
  3. 勧誘にも力を入れている
  4. 政党との結びつきが指摘される
  5. 国や自治体への意見・政治活動にも参加
  6. 過去にペットフードで健康被害が起きた

出資金の制度に違和感を感じる

生活クラブでは、預かった出資金をもとに、組合員たちが自ら運営するスタイルになっています。

なお、出資金は退会時に全額返金されるので、安心してください。

ですが「生活クラブ=食材を配達してくれるサービス」と思っている人は、出資金についてピンとこないかも。

「全額返金とはいえ、毎月1,000円も出資する必要ある?」

「食材を購入するために利用しているのに、毎月1,000円も出資したくない!」

出資金が増えて戻ってくるわけではないので、毎月の出資が胡散臭い・怖いと感じるのかもしれません。

ここは、生活クラブの運営をお手伝いする、またはヘソクリ感覚で考えてみてください。

ゆう
ゆう
毎月1,000円も出資するのに抵抗があるのかも

意識高い系の雰囲気がある

生活クラブでは、各地域の組合員が集まって総会や勉強会・試食会などのイベントを開催しています。

いろんな業界の知識人を招いて講演会も行っていますから、知識が豊富な人も多そうです。

テレビで生活クラブが紹介された際にも、組合員の言動がすごいことから、怖いと感じた人もいるみたいです。

勧誘にも力を入れている

地域によっては、お友達を紹介することで、食材や割引クーポンがもらえたりします。

また、生活クラブのチラシを配るポスティング活動をしている地域もあります。

営業活動そのものは悪いことではありません。

ですが、行き過ぎた行動だと、相手に胡散臭い・怖いといった印象を与えるかも。

政党との結びつきが指摘されている

とある政党と繋がっているという噂が、胡散臭い・怖いと考えた人もいるでしょう。

なお、生活クラブは生活協同組合(生協)に属しています

そして母体の生協は「消費生活協同組合法」に基づいて設立されました

その消費生活協同組合法には、以下の決まりがあります。

組合を特定の政党のために利用してはならない(第2条)

参照:生活協同組合 wikipedia

そのため、どこかの政党と繋がっているとは考えにくいです。

ですが、政治活動に参加しているのは事実なので、次にご紹介します。

ゆう
ゆう
ツイッターやyahoo知恵袋では共産党との結びつきが指摘されています。
ですが、本当に繋がっているのかは分かりません。

国や自治体への意見・政治活動にも参加

生活クラブは、食に関わる問題には意見・抗議をしています。

それが、怪しい・怖いといった気持ちになるかもしれません。

たとえば、以下の食材に関わる問題についても、生活クラブは反発していました。

  • TPP(環太平洋連携協定)
  • 遺伝子組み換え
  • 原発事故
  • ゲノム編集

また、政治活動にも参加しています。

合成洗剤を追放し、石けんを使う運動を始めたことがきっかけで、政治活動を進めてきました。

 

その他にも、2019年の参院選では、各政党に生活クラブからの政策提案と公開質問書を送付しています。

生活クラブの政治活動の詳細はこちら

過去にペットフードで健康被害が起きた

生活クラブ連合会が販売したペットフードにより、最終的に20匹のペットが亡くなった事件がありました。

この事件をきっかけに、生協クラブは怖い・怪しいと感じた人もいるでしょう。

「犬・猫用ササミ姿干し 無塩」という製品から、サルモネラ菌と大腸菌群が検出されたそうです。

製造したのは北海道内の業者「ノースペット」。

この事件はネット上でも話題になり、生活クラブも全力で調査、被害者への救済を行っています。

この事件については、生活クラブの公式サイトにも掲載されているので、興味がある方は一度ご覧になってください。

参照:健康被害に関する調査結果

胡散臭い・怪しいと勘違いする理由まとめ

最後に、この記事のまとめです。

ゆう
ゆう
胡散臭い・怪しいと勘違いする理由

出資金は生活クラブを支える資金代わり

毎月1,000円の出資金を払うのが嫌な人もいるはず。

でも、この出資金で生活クラブは成り立っています。

退会時に全額返金されるので、ヘソクリと思えば気持ちもラクになるかも。

意識高い系というよりも、知識が豊富

組合員どうしで勉強会を開いたり、産地を訪問したりと、とても熱心です。

知識が豊富なところが、意識高い系のように感じるのかも。

行き過ぎた営業活動もある?

友達紹介でプレゼントがもらえたり、組合員の数を増やす計画もあります。

熱心に勧誘をしているつもりでも、相手には不快に感じる時もありますよね。

特定の政党と繋がらないよう決まりがある

生活クラブの母体である生協には、「消費生活協同組合法」という決まりがあります。

「生協を特定の政党のために利用してはならない(2条)」とあるので、政党との結びつきは無い、と思われます。

政治活動には参加しています

遺伝子組み換えや原発事故など、食に関わる問題については、生活クラブも声を上げています。

ですが、こういった政治活動が胡散臭い・怪しいと思われているのかも。

ペットフード問題には全力で対応している

生活クラブ連合会が販売したペットフードによって、20匹のペットが亡くなりました。

この問題により「怖い」「怪しい」と感じた人もいるでしょう。

ですが、生活クラブはこの問題に真摯に対応していましたよ。

生活クラブを胡散臭い・怖いと感じる人もいるでしょう。

生活クラブは、組合員が自ら運営しています。
勉強会を開いたり、産地に足を運んだりして、とても熱心です。

一方で、その熱心さや出資金システム、政治活動などが変に影響してるのかも。

とはいえ、生活クラブも生協のグループの一つ。
怪しむ必要は無いかなと思います。

もし合わないなら退会すればいいので、あまり敏感にならなくてもいいと思いますよ。

ゆう
ゆう
実際に私も生活クラブを利用していますが、食材は美味しいし、組合員の方も普通でした。

ちなみに有名芸能人も生活クラブを利用しているので、安心してください↓
生活クラブを愛用する芸能人はだれ?あの有名人も利用していた!

 

ゆう
ゆう
生活クラブの口コミ評判について、組合員の私もレビューしました。

出資金の配当や育児サポート制度についても解説しています↓
生活クラブの口コミ評判!子育て主婦のメリット活用法!

RELATED POST