ベースフードは胡散臭いしまずいのか?私が食べ続ける4つの理由!

「ダイエットとか完全栄養食とか胡散臭いけど、ちょっと気になる」

「栄養食ってまずそうなイメージがあるけど、おいしいなら食べてみたい!」

「好きなものばかり食べてて調子がよくないから、食生活を改善しようかな・・」

ベースフードの存在を知って、こんな風に考えた人も多いのではないでしょうか?

ですが安心してください、ベースフードは胡散臭くないし(味の素(株)と協業中)、おいしいメニューもあるんです。

yasu

カロリーメイトやウイダーinゼリーは信じているのに、ベースフードを胡散臭いと思うのは、大きな損失になるかも。

ちゃんと栄養がとれる食事を求めている人こそ、ベースフードを利用すべきです!

私は健康診断に引っかかったのをきっかけに、半信半疑で公式サイトからお試し購入しました。

今となってはすこぶる体調も改善した気がします。

あなたもベースフードで食生活を改善し、体の変化を感じてみてください。

内容をまとめると
ベースフードは胡散臭いかもしれないけど、栄養はある

カロリーや糖質をボヤかすし、ダイエットの宣伝も胡散臭いけど、栄養はちゃんとある。健康診断の結果が改善したユーザーも。ただしまずいメニューもある。

私がまずいと感じたメニュー

ベースブレッドのプレーン・カレー味、ベースパスタのアジアン・フェットチーネ味はまずいと感じた。ベースクッキーはパサパサして味もしないけど、まずくはない。

私がベースフードを食べ続ける理由は栄養があると分かっているから

あくまで栄養を補うため。朝が忙しいサラリーマンにはぴったりで、1袋でも腹持ちがいい。ベースクッキーも栄養があるし、お菓子感覚で食べても罪悪感を感じない。

味を気にしないならおすすめしたい

味さえ気にしなければ、食生活を改善したい人にはおすすめ。ササっと食べれるから、料理・食事の時間を削減→自由時間が増える、なんてことも可能。

\初回20%OFF!お試しでやめてもOK/

目次

ベースフードは胡散臭い・怪しいというネット上の口コミに回答してみた

ベースフードを胡散臭いと思っている人たちに対し、私なりの感想を書いてみました。

いまいちベースフードを信用できていない人の疑問を解消できれば幸いです。

健康的な体になれるのか?

ベースフードのブレッド、平日の昼飯用にしてるけど人間ドックの血液検査の数値がめちゃくちゃ改善したンだわ。(添加物が若干きになるけど…)
ただ飽きないは嘘なので、箱買いして強制的にコレを食べるしかない状況に追い込むのがおすすめ。
単純に時短飯にしたい人にも有用だ。

— 最低人類O号 (@rapa_z) December 15, 2021

ベースフードの公式サイトには「続けると、からだの変化を実感。」と書いてあり、実際に人間ドックの血液検査の数値が良くなった人もいます。

1~2週間では健康的なカラダは手に入らないかもしれませんが、継続すればするほど、体の変化が実感できるかもしれません(個人差はあると思います)。

yasu

胡散臭いかもしれませんが、パッケージ裏の栄養成分表を見れば、カラダに良いものを食べているという実感が湧きますよ。

ベースフードはまずいって本当?

気になってたベースフードのチョコパンを買ってみました。まずい、まずいと聞いていたんだけど言う程まずくはないが、けして美味くはない。栄養補助系ってまぁこのレベルだよな〜って感じ。しかし腹持ちはいいので食欲モンスターにはとてもありがたい

— れいじ (@reizi39) December 3, 2021

ベースフードの味については、おいしいと感じる人もいれば、まずいと感じる人もいます。

ただしメニューによってはまずいものもあるので、公式サイトの口コミなども参考にしてみてください。

ちなみに私は、ベースブレッドのプレーン味とカレー味、パスタのフェットチーネとアジアンは、まずいと感じました。

yasu

めちゃくちゃおいしいという口コミは胡散臭いなと思います。だったらコンビニの菓子パンはミシュランガイドに載るくらいのレベルですよ(笑)

ベースフードって飽きないの?

ベースフード2ヶ月目で早くも飽きたので辞めた!
1番の要因はね 美味しいわけではない これ
あとパスタの袋開けたときパンとまっっったく同じ匂いしてわろてもた

— ろれつ(Scat) (@RORETU3) October 20, 2021

ベースフードのメニューは全12種類(パンは5種類)なので、飽きてしまう人もいると思います。

おそらく今後も新メニューが登場するとは思いますが、いろんな味を食べたい人には不向きかな。

yasu

私はあまり味にこだわらないので、飽きたりはしなかったです。

ダイエットの宣伝が嘘くさい

カロリーメイト並みに怪しい。こんなの運動無しで食べたら逆に太るでしょ。#ベースフード #カロリーメイト https://t.co/8F85amhdiz

— Yuna (Villanelle) (@Yucop731) October 11, 2021

ベースフードを食べたら必ず痩せるわけではないので、そこは要注意!

「ベースブレッドでダイエット!」みたいな広告もありますが、要するに「置き換えでカロリー摂取を抑えて痩せよう」という意味で捉えた方がいいですよ。

適度な運動をしつつ、ベースフードでちゃんと栄養を取れば、自然とダイエットできると思います。

yasu

かといって毎日3食をベースフードに置き換えるのはおすすめしません。

カロリーが表示されてないのはなぜ?

ベースフード気になってたけど、公式サイトに一個あたりのカロリーが書かれてないのでなんか怪しい。
真剣にトレーニングしてる人なら絶対気にしてる部分に触れてない。

— はじめちゃん@丙提督 (@honda_mana_dais) September 17, 2020

分かりにくいですが、公式サイトのヘルプセンター「BASE BREAD®︎には、どんな栄養素が含まれていますか?」のページにカロリーが記載されています。

とはいえ、1日に必要な栄養素について詳しく書いているのに、カロリーに触れていないのは「胡散臭い」と思われても仕方ないですね。

ちなみにベースブレッドのプレーン味は1袋で205kcal、チョコレート味は255kcalです。

yasu

ダイエットについて言及するなら、カロリーが気になる人も多いはず。カロリーや糖質については、後ほど一覧で紹介します。

糖質があるのにぼやかしている?

糖質制限したい人は糖質量が気になる。

いっぱい糖質入ってるのに、そこをボヤかすからこのベースフードって駄目なんですよ。

— savacha (@savachazk) October 5, 2021

糖質もダイエットに関係するのに、そこをボヤかしたら胡散臭いと思われても仕方なし!

先ほどのカロリー同様、糖質の量も公式サイトのヘルプセンターに記載されています。

ちなみにベースブレッドのプレーン味は1袋で20.7g、チョコレート味は25.9gです。

yasu

私は低糖質をウリにした冷凍弁当を食べていて、1食あたりの糖質は30g以下。ベースブレッドは1食2袋なので、糖質は40gを超える量になりますね。

【体験談】ベースフードで私がまずい・おいしいと感じたメニュー

ベースフード(ブレッド・パスタ・クッキー)で私がまずい・おいしいと思ったメニューがこちら。

ベースフードのまずい・おいしいメニュー
ベースブレッドではプレーン・カレー味がまずい

プレーンはアレンジしやすいが、そのままだとまずい。カレーは外側がパサパサしすぎてまずい。チョコレートやメープル、シナモンはしっとりしてて食べやすくおいしい。

ベースパスタはどれもまずい

ベースパスタは2種類(アジアン・フェットチーネ)ともまずい。ソースをかければマシになるが、それでもパスタのまずさは残る。正直、ベースパスタはおすすめできない。

ベースクッキーは香りはするけど味がない

ほんのり香りと味がするくらい。まずくないけど、おいしくもない。コンビニのお菓子よりも栄養があるので、体に悪いとか太るといった罪悪感を感じなくてすむ。

yasu

カレー味はパサパサ感さえなければ「美味しい」パンになると思います。

ベースブレッドのプレーン味はアレンジがしやすい

プレーンは味が無いので、そのまま食べるとパサパサした食感があってまずいです。

ただ、プレーンはいろんなアレンジができるので、食材の組み合わせによっては美味しくできます。

プレーンのアレンジレシピについては、公式サイトがおすすめしている「【保存版】BASE BREAD®︎に必須アイテムのご紹介。」の記事をご覧ください。

yasu

プレーンだけだと微妙ですが、アレンジできるのがプレーンの強みですね。

ベースブレッドのチョコレート味は5種類の中で1番美味しい

ベースブレッド5種類の中でも1番美味しいものといえば、すばりチョコレートで決まりでしょう。

ガッツリとチョコレートの味がするわけではありませんが、それでもチョコレート味は美味しいですね。

チョコレート嫌いじゃない限り、ベースブレッドを買う際にはおすすめしたい1品です。

yasu

もし迷ったらチョコレート味を選べば問題なしです。

ベースブレッドのメープルもおすすめしたい1品ではある

袋を開けると、ほのかに甘〜いハチミツの香りがして、食欲をそそります。

スティックタイプになっていて、プレーンやチョコと比べて厚みがないので食べやすいです。

パンの中にハチミツは入っていませんが、それでもハチミツの味はします。

こちらもチョコレートと同じくおすすめしたい1品です。

yasu

プレーンやチョコレートよりも薄いですが、ちゃんとチアシードはぎっしり詰まっていますよ。

ベースブレッドのシナモン味は独特な香りがする

シナモンもメープルと同じように、スティックタイプで2本入っています。

シナモンの独特の香りがしますが、いたって味は普通というか、プレーンよりもマシかな、という印象です。

メープルもそうですが、少ししっとりとした食感で柔らかく食べやすいですよ。

yasu

シナモンの香りがするだけで、辛味や甘味はあまり感じませんでした。

ベースブレッドのカレー味はパサパサしすぎて食べづらい

カレーを食べて驚いたのは、あまりにもパサパサすぎて、すごく食べにくかったところです。

中に入っているカレーは美味しいですが、パンの部分に関してはプレーンよりもパサパサしています。

アレンジなしのプレーンの方がまだ食べやすいですね。

yasu

パンの中にちゃんとカレーが入っています。ですが、パンがパサパサすぎて飲み物がないと食べづらいです。

ベースパスタのアジアンはソースをかけてもまずい

見た目は焼きそばの麺みたいですが、実際に食べてみると、びっくりするほどにまずいです。

普通のパスタの味を想像していましたが、見事に裏切られました(笑)。

ピリ辛台湾まぜそばソースを絡めて食べてみましたが、それでもパスタのまずさが残ってしまい、1袋食べ切るのにも苦労するほどです。

yasu

正直言って、ベースパスタのアジアンはおすすめしません。まだフェットチーネの方がマシですね。

ベースパスタのフェットチーネもおいしくない

アジアンと比べればマシですが、フェットチーネもあまりおいしくないです。

茹で方にコツが必要みたいで、気をつけて茹でないと、すぐに麺がブチブチ切れて短くなっていきます。

コクと旨みのボロネーゼソースをかけて食べてみましたが、なんとか味をごまかして食べれるレベルです。

yasu

初めてベースパスタを食べる場合は、ある程度覚悟しておいた方がいいですよ。

ベースクッキーのココア味はほんのり味がする

ベースクッキーのココア味は、袋を開けた時にほんのりココアの香りがします。

薄めのココア味といった感じなので、コンビニのお菓子のような濃い味はしません。

yasu

ベースクッキーはどれもパサパサしていますが、おやつ感覚でパクパク食べれますよ。

ベースクッキーのアールグレイ味は香りだけしかしない

アールグレイ味は、袋を開けた時に紅茶の香りを楽しめますが、味はあまりしません。

味の無いクッキーを食べてる感覚になるので、私ならココア味をおすすめします。

yasu

アールグレイ好きには合うかも。そうでなければココア味がいいかなと思います。

初めて買う人におすすめするメニューは、ベースブレッドのチョコ・メープル・シナモン味と、ベースクッキー全般ですね。

ベースパスタはあまりにも衝撃的だったので、やめておきましょう。

ちなみにアナタはどのメニューが気になりましたか?

今なら公式サイトで20%OFFで購入できますよ、ぜひお得に初めてみてくださいね♪

\初回20%OFF!お試しでやめてもOK/

私がベースフードを食べ続ける4つの理由

私がベースフードを食べ続ける1番の理由は「食べるだけで1日に必要な栄養素が満遍なく取れる」から。

これまでの食生活で大丈夫かな?と少し不安でしたが、朝食をベースフードに変えたことで、気持ちにも余裕ができました。

まぁ食べてるのは、ベースブレッドとベースクッキーだけなんだけどね(笑)

私がベースフードを食べ続ける4つの理由
  1. 必要な栄養が取れるから
  2. 1袋で考えれば高くない
  3. 忙しい朝にピッタリ
  4. 食べても罪悪感が無い

 

栄養があるので、何も気にせず食べれるのがイイ!

理由1:栄養が取れると分かっているから

例えばベースブレッドを1食分(2袋)食べれば、1日に必要な栄養の1/3がとれます。※

栄養管理をしっかりしたい人や、ついついテキトーに食事する人にとってはめちゃくちゃありがたい!

合成保存料や合成着色料といった添加物は使われていないので、毎日食べても大丈夫ですよ。

yasu

私がベースブレッドを食べ続けている1番の理由がこれ!たった1袋のベースブレッドでもちゃんと栄養がとれるんです。

理由2:1袋で考えればそこまで高くない

ベースブレッド1食分(2袋)で約350円と聞くと、ちょっと高いかな〜と思うかもしれません。

とはいえ、プレーンなら1袋156円〜で1日に必要な栄養の1/6が取れると考えれば、そこまで高くないと感じませんか?

また1食分(2袋)を必ず食べる必要もなく、私は朝食として1袋しか食べていません。

たとえ1袋でも腹持ちは良いので、職場で11時半くらいになってもあまり空腹を感じなくなりました。

yasu

コンビニのパンよりも少し高いですが、栄養面ではベースブレッドが優れています。

理由3:朝忙しいサラリーマンにピッタリ

朝は忙しいから朝食はササっと済ませたい、でもちゃんと栄養はとりたい。

そんな私の願いを叶えてくれたのがベースブレッドでした。

朝の自由時間が増えたおかげで、バタバタせずに余裕を持って出勤できるようになりましたね。

yasu

常温で保管すれば、賞味期限は約1ヶ月ほど持ちます。ストックしておけば毎朝すぐに食べれますよ。

理由4:食べても罪悪感がない

特にベースクッキーに言えることですが、お菓子感覚で栄養補給ができるので、罪悪感がありません。

油や添加物がたっぷり使われているコンビニ菓子を食べると、太らないかな・カラダに悪いかな、とか考えたりしませんか?

その点、ベースクッキーは栄養補給できるしカラダに良いので、罪悪感を感じる必要はありません!

yasu

おいしいお菓子を食べたい気持ちもわかりますが、たまにはカラダに良いお菓子も食べてみてはいかが?

「まだ若いし、自分は健康だ」と思っている人も多いはず。

とはいえ、自分のカラダは大事な資産だし、いつまでも健康でいたいですよね。

私は健康診断で引っかかって、ようやく食生活を改善するようになりました。

早いうちから健康に投資しておくと、後で痛い目を見なくて済みますよ。

\初回20%OFF!お試しでやめてもOK/

ベースフードをおすすめする・おすすめしない人

実際にベースフードを食べてみて、おすすめできる・できない人について考えてみました。

とはいえ、すでにベースフードに興味を持っているのだから、自分のカラダに対する意識はかなり高いはず。

味はあまり気にしないよ、という人にはめちゃくちゃおすすめです。

味を気にしない人ならベースフードを食べるべき

ベースフードをおすすめできる人
  1. そこまで味を気にしない人
  2. ササっと栄養を取りたい人
  3. 不足がちな栄養を補いたい人
  4. 料理のメニューを考えるのが面倒な人
  5. トレーニングしている人
  6. 飲むタイプではなく、食べるタイプの栄養食を求めている人

 

ネット上では美味しいとの口コミもありますが、あまり期待し過ぎないように。

味はともかく、1日に必要な栄養素は確実にとれるので、食生活を見直したい人にはおすすめです。

yasu

美味しいものを食べたい気持ちもありますが、カラダは大事な資産なので、私はベースブレッドを続けてみようと思います。

食生活や栄養に関心がない人にはベースフードはおすすめしない

ベースフードをおすすめできない人
  1. せめてコンビニくらいの美味しさのパンを食べたい人
  2. 食生活や栄養についてあまり気にしない人

コンビニのパンのような、おいしい味を求めているなら、ベースフードはやめたほうがいいです。

また食生活や栄養について気にしない人なら、そもそもベースフードを選ぶ必要はナシ。

なにせ、ベースブレッドの良いところは『1日に必要な栄養素がとれる』という点ですからね。

yasu

もし味が気になるなら、ベースブレッドのチョコレートやメープルがおすすめです。

ベースフードに関するQ&A

ベースフードはどんな会社が運営している?

販売元のベースフード株式会社の情報がこちら

会社名ベースフード株式会社
設立日2016年4月5日
所在地東京都目黒区中目黒5-25-2
代表橋本 舜
事業完全栄養の主食の開発・販売
URLhttps://basefood.co.jp/corporate

世界で初めて完全栄養食のパスタを開発したのが、ベースフード株式会社です。

2020年12月11日には、調味料やだしの素を製造している、味の素株式会社と協業に関する取引契約を締結しています。

ベースフードの栄養はどれくらい?

ベースフード(パン・パスタ・クッキー)に含まれる主な栄養素をまとめました。

スクロールできます
栄養成分プレーンチョコメープルシナモンカレーアジアンフェット
チーネ
ココアアール
グレイ
カロリー205kcal255kcal264kcal262kcal253kcal394kcal375kcal154kcal153kcal
たんぱく質13.5g13.5g13.5g13.5g13.5g30.1g29.8g7.8g7.7g
脂質5.4g7.8g8.2g8.5g10.2g9.1g8.9g6.5g6.5g
炭水化物23.9g29.3g30.3g29.4g28.4g50.2g46.5g17.5g17.5g
 糖質20.7g25.9g27.1g26.1g24.7g43.5g39.8g14.4g14.4g
食塩相当量0.7g0.69g0.7g0.7g1.21g0.8g0.8g0.24g0.18g
1袋あたりの栄養素
商品の返品はできる?

下記3点に該当する場合は、ベースフード会社が送料負担の上で返品・交換してくれます。

  1. 商品に異常がある場合
  2. 配送中の事故・不備等で商品破損が発生した場合
  3. お申し込み内容と異なる商品が届いた場合

何か問題があった場合はお問合せフォームから連絡してください。

ベースブレッドのまずい・美味しいメニュー まとめ

内容をまとめると
ベースフードは胡散臭いかもしれないけど、栄養はある

カロリーや糖質をボヤかすし、ダイエットの宣伝も胡散臭いけど、栄養はちゃんとある。健康診断の結果が改善したユーザーも。ただしまずいメニューもある。

私がまずいと感じたメニュー

ベースブレッドのプレーン・カレー味、ベースパスタのアジアン・フェットチーネ味はまずいと感じた。ベースクッキーはパサパサして味もしないけど、まずくはない。

私がベースフードを食べ続ける理由は栄養があると分かっているから

あくまで栄養を補うため。朝が忙しいサラリーマンにはぴったりで、1袋でも腹持ちがいい。ベースクッキーも栄養があるし、お菓子感覚で食べても罪悪感を感じない。

味を気にしないならおすすめしたい

味さえ気にしなければ、食生活を改善したい人にはおすすめ。ササっと食べれるから、料理・食事の時間を削減→自由時間が増える、なんてことも可能。

ベースブレッドは、コンビニのパン並に美味しいわけではありませんが、栄養は豊富です。

朝食だけでもベースブレッドに置き換えれば、手軽に栄養もとれて食事の時間を短縮できます。

特にサラリーマンは朝バタバタするので、ベースブレッドに置き換えて余裕のある生活を送ってみてください。

\初回20%OFF!お試しでやめてもOK/

(注釈)※栄養素等表示基準値に基づき、脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量を除いて、すべての栄養素で1日分の基準値の1/3以上を含む。

目次
閉じる