ヨシケイは一人暮らしでも利用すべき!Yデリをオススメしない理由はコスパが悪いから

この記事で分かること
  • 1人暮らしが知っておくべきヨシケイの特徴
  • 1人暮らしの利用スタイル
  • 1人暮らしの料金目安
  • 1人前にも対応したYデリをおすすめしない理由

Yデリがあるからヨシケイを検討している一人暮らしのアナタ。

ズバリ、Yデリは1食あたりの料金が高いし、時短したいなら他のミールキットでも代用できるので、Yデリはやめた方がいいですよ。

1人暮らしがヨシケイを上手に利用する方法がいくつかあるので、検討している人はぜひ最後まで読んでいってください。

ゆう

実際にヨシケイを使っていますが、ミールキットの種類がとても豊富です。

結論から言うと、カットミールや定番の2人前を2回分に分けて食べたり、シンプルミールを利用するのがおすすめです。

他にも、各メニューの料金目安や、ヨシケイの姉妹サイト「夕食ネット」で2回目のお試し購入する方法についても軽く触れていますよ。

\送料無料で1食300円!お試しでやめてもOK!/

ヨシケイの公式サイトはこちら

目次

ヨシケイの特徴は1人用メニューがあること

一人暮らしが知っておくべきヨシケイ特徴7点をまとめました。

ヨシケイの7つの特徴
  1. 1人用メニューがある(でもおすすめしない)
  2. 1日分の注文でも配達してくれる
  3. 送料が無料
  4. 配達日時は選べない、不在時は置き配
  5. 食材単品の販売はしていない
  6. 発泡スチロール箱は翌日回収
  7. ミールキットや弁当が半額でお試し可能

1人用のメニューがある(おすすめしない)

ヨシケイには1人用のミールキット「Yデリ」があります。

一人暮らし向けではありますが、2人前以上より割高なので、あまりおすすめしません。

ゆう

Yデリは1人前から注文できるけど、はっきり言って割高です。2人前〜のカットミールや定番などがお得です。

1日分の注文でも配達してくれる

ヨシケイのミールキットは、1回の注文で1〜6日分までのメニューを注文できます。

注文の締め切りは毎週水曜の17時までで、注文したメニューは翌週から配達されます。

たった1日分しか注文していなくても配達してくれるので、一人暮らしであまり食べれない人にも便利です。

ゆう

注文してすぐに届けてほしい場合は、ヨシケイの姉妹サイト「夕食ネット」の利用をおすすめします。

購入金額に関係なく送料は無料

ヨシケイは購入金額に関係なく、送料無料で届けてくれます。

他社サービスだと、購入金額が少ないと送料が高くつくこともありますよね。

そう考えると、ヨシケイの送料無料は一人暮らしにはとてもありがたいですね。

ゆう

ヨシケイは、基本的にはメニューの料金だけしか請求されませんよ。

配達日時が選べないし、不在の場合は置き配になる

ヨシケイのデメリットは、配達日時が選べないことです。

10〜17時の間で配達してくれますが、もし不在の場合は置き配になり、再配達もありません。

配達の時間帯は毎回同じなので、最初に配達してくれた時間帯を覚えておきましょう。

置き配が不安な人は、ヨシケイから宅配ボックスをレンタルすることもできますよ。

ゆう

もちろん自分で宅配ボックスを用意してもOKです。

食材の単品販売はしていない

ヨシケイは単品食材は販売していません。

基本的にミールキットや冷凍弁当しか販売していないので、自分でレシピを考えて料理したい人は別サービスがおすすめです。

質の良い単品食材を取り寄せたいなら「オイシックス」、安い単品食材がほしいなら「コープデリ」がいいですよ。

ゆう

安いとはいえ、コープデリも安全性が高いのでご安心を。コープデリは少量のミールキットも販売しているので、一人暮らしにおすすめです。

発泡スチロール箱は翌日回収

食材が入った状態で送られてくる発泡スチロール箱は、玄関前に置いておけば翌日に回収してくれます。

箱を保管する必要がないので、食材を取り出したらすぐに玄関前に置いておけばOK。

他の宅配サービスだと、次回の配達まで保管する必要があったりして、邪魔になることもありました。

ですが、ヨシケイだと翌日にすぐ回収してくれるので、とても助かりましたね。

ゆう

送料無料だし、発泡スチロール箱も翌日にすぐ回収してくれるので、便利です。

お試し購入が2回できる(配達エリアによっては不可)

実はヨシケイの姉妹サイトである夕食ネットでも、半額でお試し購入できます。

つまりはヨシケイでお試し1回、夕食ネットでお試し1回の、合計2回まで半額お試しできるわけです。

ただし夕食ネットは全国対応しておらず、一部エリアしか利用できません。

もし夕食ネットも利用できるエリアにお住まいの方であれば、こちらも利用してみてください。

■ヨシケイ・夕食ネットお試し
実際にヨシケイと夕食ネットで半額お試ししてみました。詳細は「ヨシケイでお試し2回目を購入した方法!3週間分の食費節約に成功!」をご覧ください。

一人暮らしの利用スタイルは3タイプ

一人暮らしでヨシケイを利用する場合、利用方法は以下の3種類に分かれるかと思います。

  1. 1人前のメニューを利用する
  2. 2人前のメニューを分けて食べる
  3. 冷凍弁当を利用する

1人用のメニューを利用する

ヨシケイのミールキット「Yデリ」は、1人用から注文できます。

包丁やまな板をほぼ使わず、レンジやお湯で解凍して作る料理コースです。

料理時間は約10分ほどなので、一人暮らしでも手軽に作れます。

ゆう

ただし2人前〜のミールキットと比べると、料金が割高になるのがネックですね。

2人前のメニューを分けて食べる

ヨシケイのミールキットは2~4人前がメインなので、2人前を2回に分けて食べると、1食あたりの料金も安くておすすめです。

ミールキットの消費期限は2日あるので、夕食を2回、または夕食と昼食の2回に分けても問題なし。

ゆう

1回の料理で2食分が作れるので、忙しい一人暮らしの人でも、時間を節約できますね。

冷凍弁当を利用する

ヨシケイの冷凍弁当は、レンジで約3〜4分ほど温めれば食べれます。

容器はゴミ箱に捨てるだけなので、皿洗いなどの後片付けもなく、非常にラクです。

しかもシンプルミールは1食あたり約350円と経済的なので、一人暮らしで食費を節約したい人にもおすすめです。

■ヨシケイのシンプルミールについて
夕食ネットでシンプルミール30食分を半額でお試ししてみました。詳細は「ヨシケイの弁当はまずい?30個食べた私の口コミ感想を紹介します」をご覧ください。

1人暮らしでヨシケイを利用した場合の料金

少しでも節約したいなら、冷凍弁当のシンプルミールや、2人前のミールキットがおすすめです。

1食あたりの料金を安くできるので、コストパフォーマンスが良くなり、継続しやすくなりますよ。

1食あたりの値段は340円〜800円と幅広い

ヨシケイの1食あたりの料金をまとめました。

料金はメニュー毎に毎週違うので、あくまで参考程度に見てください。

コース名1日毎5日まとめて
カットミール635円603円
プチママ597円566円
定番635円605円
食彩723円
キットde楽760円
Yデリ808円772円
Lovyu
バリエーション
698円663円
Lovyu
クイック
615円584円
1人1食あたりの料金
メニュー1日毎
シンプルミール340円
バラエティミール600円
ベジミール640円
ヘルシーミール640円
冷凍弁当は全て1人前

1人1食あたりの料金は、プチママが1番安く、Yデリが1番高いです。

なお、各コース毎に5日/6日分をまとめて購入すると、割引が受けられます。

ゆう

1人暮らしで、2人前を夕食・昼食に分けて食べるつもりなら、5日/6日分をまとめて購入してもいいかも。

冷凍弁当は、シンプルミールが1食あたり340円で、他は約600円ほど。

シンプルミールは量が少ないですが、安くて経済的です。

ゆう

ちなみに、ミールキットと冷凍弁当にはご飯はつきません。ご飯は別に用意しましょう。

料金の安さも考慮すると、一人暮らしにオススメなメニューは「カットミール」「定番(または夕食ネットの日替り)」「シンプルミール」の3つ。

キャプション
安さを求めるなら

プチママやLovyuクイック、冷凍弁当のシンプルミールがおすすめ

料理の手間を省きたいなら

カットミールやキットde楽、Yデリ、冷凍弁当がおすすめ

手作りでしっかり作りたいなら

定番や食彩、Lovyuバリエーションがおすすめ

料理の手間を減らしたいなら、カットミールや冷凍弁当シンプルミールがいいですね。

手作り料理をしっかり作るなら、定番やLovyuバリエーションを選んでみてください。

ちなみに、自分でメニューを考えて料理したい人は、ヨシケイではなく別の宅配サービスをおすすめします。

ゆう

単品食材も買いたいなら、オイシックスやコープデリをおすすめします。ヨシケイでは、あまり単品食材を販売していないからです。

ミールキットのYデリは、1人前から注文できますが、料金が高いのであまりオススメしません。

一人暮らしにYデリをおすすめしない理由
  1. 1食あたりの値段が770円〜と高い
  2. 料理時間はカットミールと同じくらい
  3. レンジや湯煎調理なら、冷凍弁当でも良い

Yデリの1食あたりの料金は770円〜と、全メニューの中で最も高いです。

レンジや湯煎で作るなら、冷凍弁当でも良いかもしれません。

私も一番安い「シンプルミール」を30個食べましたが、改めてコスパの良さに感動したくらいです。

ゆう

ミールキット2人前を、2回に分けて食べた方が割安です。1回の料理で2食分が作れるので、手間も減ります。

ヨシケイを利用する際に知っておきたいこと

一人暮らしでヨシケイを利用する場合に、知っておきたいことをまとめました。

配達時間は指定できない

ヨシケイは配達日時の指定ができません。

例えば、火曜日のメニューを注文したら、翌週の火曜日に配達されます。

時間帯は10時〜17時の間で、ヨシケイ側で配達時間を決めます。

配達時間は毎回同じなので、1番最初に届いた時間帯を覚えておけば、次回以降も同じ時間帯に配達してくれますよ。

ゆう

まずはお試し購入してみて、自分のエリアだと何時頃に配達されるのか確認するのもアリです。

不在時は置き配するので再配達はしません

不在時は、玄関前や宅配ボックスなど、決められた場所に置き配します。

食材は、発泡スチロール箱の中に保冷剤と一緒に入っています。

一人暮らしで受取りが心配な場合は、自分で宅配ボックスを用意するか、ヨシケイから無料で借りることもできます。

ゆう

箱は翌日回収してくれるので、忘れずに玄関前に置いておきましょう。

締め切り前ならキャンセル可能

ヨシケイの注文締め切りは、水曜日の17時までです。

それまでに注文したメニューが、翌週に配達されます。

もし期限が過ぎた後に変更したい場合は、電話でヨシケイに問い合わせましょう。

ゆう

締切を過ぎた場合、web上ではキャンセル処理できません。

入会金やキャンセル料、送料、解約料は無料

ヨシケイは、入会金はもちろん、キャンセル料や解約料も発生しません。

しかも送料も無料なのが嬉しいですね。

基本的には、注文したメニューの料金くらいしか支払いが発生しません。

ゆう

完全に手数料が無料なのはヨシケイくらいですね。

毎週注文する必要はありません

ヨシケイは毎週注文する必要はないので、必要な時に必要な分だけ注文すればOKです。

定期購入ではないので、自動で買い物カゴに食材がセットされることもありません。

注文しないことによる違約金もないので、ご安心ください。

ゆう

例えばオイシックスの定期購入だと、自動で買い物カゴに食材がセットされます。便利な反面、キャンセル処理が面倒です。

退会(解約)は簡単にできます

一度利用したら、なかなか退会(解約)できなかった・・・。

そんな宅配サービスには入会したくないですよね。

ヨシケイは簡単に退会(解約)できるので、自分に合わないと思ったら、サクッとやめましょう。

■ヨシケイの退会について
詳しくは【簡単】ヨシケイをやめたい時の退会(解約)方法!再開する方法はある?」をご覧ください。

お試し購入後の勧誘は全然しつこくない

オイシックスなどは、メールや電話で何度も勧誘してくることもあります。

ですが、ヨシケイはしつこい勧誘が全くありません。

実際にヨシケイと夕食ネットでお試し購入しましたが、最初の電話対応の際にサラっと勧誘されただけでした。

ゆう

私がお試しした時は「もし気に入ったら次も注文してください」といった簡単な勧誘だけでしたよ。

お試し購入は簡単5ステップ

ヨシケイは半額でお試し体験できるので、まずはお試し購入からスタートしてください。

ミールキットは、プチママ、カットミール、Lovyuバリエーション、Lovyuクイックの4種類から選べます。

もちろんお試しで利用をやめてもOK。

1食あたり300円〜でお試しできるので、場合によっては大幅な食費の節約にもなりますよ。

■ヨシケイ・夕食ネットお試し
実際にヨシケイと夕食ネットで半額お試ししてみました。詳細は「ヨシケイでお試し2回目を購入した方法!3週間分の食費節約に成功!」をご覧ください。

一人暮らしがヨシケイを利用する時のポイント まとめ

この記事のまとめです。

一人暮らしでヨシケイを利用するなら、カットミールや定番、シンプルミールがおすすめです。

1人前から注文できるYデリは、1食あたりの料金が高くなるのでおすすめはできません。

もし時短したいなら、カットミール2人前を2回に分けて食べれば効率も良いし、節約もできます。

ゆう

冷凍弁当のシンプルミールも、安いし時短できて便利ですよ。

送料無料なので、基本的には注文したメニューの分だけ支払いが発生します。

配達日時が指定できませんが、置き配や宅配ボックスでの受け取りが可能です。

まずは半額でお試し購入して、ヨシケイを継続するかどうか判断してみてください。

\送料無料で1食300円!お試しでやめてもOK!/

ヨシケイの公式サイトはこちら

■ヨシケイ・夕食ネットお試し
実際にヨシケイと夕食ネットで半額お試ししてみました。詳細は「ヨシケイでお試し2回目を購入した方法!3週間分の食費節約に成功!」をご覧ください。

目次
閉じる